記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2013年06月24日

都議会議員選挙・投票率イコール関心の有無か!

都議会議員選挙が行われ自民党、公明党が圧勝した。

日本経済新聞の記事によると、「投票率は過去2番目
の低さで、有権者の関心の薄さも浮き彫りにした」と
ある。

あまりに短絡的な見方ではないか。

私の周りでは、どの政党に入れたらいいかと悩んでいる
人が多かった。

関心はあるけど入れる人がいないと言うのである。

民主党に対する期待と失望が大きい。

それを考えると民主党の結果は予想通り。

それなのに、民主党幹部は想定外らしい。

マニフェストと違うことをやり、自信満々だった民主党。

有権者はしっかり見ている。

最近の選挙では死票が多い。

自公両党は、投票率が高くて支持が多かったのではないこと
を肝に命じて精進してほしい。

財政赤字が多い中、今の経済政策が上手くいかなかったら
大変なことになる。

出口戦略が上手くいったときに成功したと言える。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!






posted by 森 大志 at 06:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年06月21日

アメリカで株価下落、金融緩和の出口戦略の難しさを痛感!

アメリカでFRBのバーナンキ議長の金融緩和縮小の
発言をきっかけとして、株価が急落した。

バーナンキの言っていることは、当たり前のこと。

でも、市場は敏感に反応している。

日本においても過去に経験のない金融緩和を実行
している。

金融緩和を実行すると、その時は経済が好転したと
感じるが、出口戦略が難しいと言われる。

今回のアメリカでの出来事は、日本における出口戦略
の不安を現実のものにした。

過去に日本のゼロ金利解除を行ったときに海外市場の
株価が下がったことがある。

今回のアメリカの金融緩和の縮小で、新興国市場から
資金が引き上げられるとの予想で株価が急落した。

本当に何が起きるか分からない。

景気対策では金融緩和だけでなく、公共事業を行う。

即効性があるので景気対策での公共事業のすべては
否定できない。

しかし、日本の財政赤字が膨らんだのも、社会保障
費の膨張と景気対策の建設国債の発行による公共事
業の実施が、原因の一つではないか。

日本の構造改革が必要だと言われるが、違憲状態の
議員定数の削減もできない国会に期待できるのか。

本来の改革とは既得権益に切り込むので痛みを伴う。

日本においても二極化が進んでいると言われる。

非正規社員の増加などは、改革の痛みに耐えられない
人が増えている証でもある。

改革が遅れれば遅れるほど二極化が進み、改革が
難しくなるのではないかと危惧している。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年06月12日

消費税増税の影響を軽視してはならない!

日本は過去20年以上に渡って低成長が続いています。

失われた20年と言われるのは、そのためです。

大企業の業績は良くなっても、日本の企業数の99%、
働く人の7割以上が勤めているといわれる中小企業の
業績は良くありません。

増税を行わなければ、財政赤字がまずます増え、ひい
ては日本売りと言われる事態になるかもしれません。

だから、私たちはいやでも消費税の増税はやむを得な
いと思っています。

しかし、消費税増税の影響は日本経済、それも私たち
中小企業には無視できないほど大きいと思っています。

だから私は、消費税増税後の影響がどうなるのかと
いうセミナーを行いました。

少しでも勉強して、消費税増税を乗り越えようと
いう趣旨です。

皆様のご活躍をお祈りして終わります。
posted by 森 大志 at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年06月08日

地方銀行の株価下落から中小企業、地方経済が見える!

アベノミクスがもてはやされて株価が高騰したが、
今は株価が乱高下している。

その中で、地方銀行の株価が大きく下げた。

長期金利の上昇により、保有する国債の評価が下がり
大きな損失がでるのが原因と言われている。

今日の朝日新聞の記事では、金融円滑化法が施行された
2009年12月から今年の3月まで、中小企業が借入金の
返済の条件変更を申し込んだ件数が、431万件あったそうだ。

少なく見ても約40万社が、申し込んだと言われている。

その多くが金融機関から認められているが、もし認められ
なかったら、どうなるのか。

中小企業金融円滑化法は、今年の3月末で終了したが、
金融庁は金融機関に同様の対応を求めたとも言われている。

もし、円滑化法の適用を受けた企業が倒産したら、余りにも
影響が大きい。

リーマンショック後の景気低迷により、多くの中小企業が
苦しんでいる。

大企業の業績は回復しても、中小企業の業績は今一だ。

だから、特に中小企業を相手にしている地方銀行は貸出
ではなく、国債などで運用している。

その結果、地方銀行は多くの国債を保有している。

長期金利が上昇すると保有する国債の評価が下がり
損失が出る。

地方銀行の株価が下がったのは、そんな理由からだ。

私が経営の勉強をしましょうと言うのは、経済の勉強も
含まれています。

今、円安により食料品などの仕入価格が上昇しています。

でも、売上減少が怖くて、そのすべてを価格転嫁できません。

そして、これから消費税の増税が予定されています。

あなたお店、会社は増税分をどうしますか。

また、増税前の駆け込み需要とその反動をどのように
考えますか。

最近では、エコポイントの時に薄型テレビが飛ぶように売れ、
その後ぜんぜん売れません。

6月11日のセミナーでは、そんな消費税の増税の影響を
皆さんと一緒に考えます。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/tmblog/entry-11529433704.html

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!






posted by 森 大志 at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年06月06日

経済は感情で動く・株価乱高下、インターネット時代は同じ方向に動く!

世界中で株価が乱高下している。

特に、株価が上昇しているときは良いが、下がり始めると
不安が不安を呼び、増幅されるようだ。

株式市場を見ていると、急に株価が大きく動くことがある。

何があったのだろうとインターネットで調べると、株価変動
のニュースが分かる。

このようにネットで調べれば、すぐにみんなが同じ情報に
接することができる。

そうすると、悪い情報に接すると我先にと行動する。

また、金融緩和の副作用も無視できない。

資本主義社会では、利益を求めて企業は行動する。

金融緩和であふれた資金は不動産、商品、債券、株式
そして為替にも向かう。

資金が向かえば価格が上昇し、離れれば下落する。

本来は需給関係で動くはずが、思惑で動いている。

まさに、経済は感情で動いている。

昨日の株価急落も、安倍政権に対する失望売りも
あると言う。

政権に対する信頼が、政策の信頼に繋がる。

これからアベノミクスの本質が問われる。

経済情報に一喜一憂することなく、冷静な判断をしたい。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!









posted by 森 大志 at 06:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年05月26日

経済は感情で動く・情報化社会の怖さを実感!

先週の東京株式市場は、大きく株価を下げた。

昨年から株価は異常な高騰をしていたから、その反動
とも言えるが影響は大きい。

最近はインターネットの発達で情報の伝達速度が速い。

しかし、その情報の中身は色々である。

それなのに、ちょっとしたことで大きく動く株価。

情報化社会と言われて久しいが、情報が多いことが
混乱の原因になっている。

株価の上昇が異常なら、下落も異常な状態である。

ここで思い出すのが、バブル経済の時だ。

企業業績の好調で株価は上昇したが、加熱しすぎていた。

そんな時に出てきたのが、不動産価格の上昇による
土地持ち企業の評価だ。

土地の含みを考えれば、企業価値は高くないと言うもの。

その時の日本全体の地価は、アメリカより高かった記憶がある。

普通に考えればおかしいのだが、本当の話だ。

今回の株式市場の高騰も同様の動きがある。

今の異常に高騰した株価を、後追いで正当化しようとしている。

円安で輸出企業が有利といっても、まだ円安による手取りが
増えている段階だ。

輸出の数量増は、限られている。

また、企業の設備投資はまだまだなのが現実。

不況の原因は、需要を上回る生産能力である需給ギャップが
問題なのだから。

そして、円安だから国内に工場をつくっていいのかどうか。

日本は液晶パネルで失敗した。

シャープ、パナソニックは巨額な赤字を出し、企業の存亡を
かけて戦っている。

それなのに、オールジャパンで敗れたと言ってもいいのに、
分析が足りない。

ただ言えることは、みんなが同じ方向を向いているときは
注意が必要だと言うことだ。

今回の株価下落が、日本のバブルを救ったと言う人がいるが
冷静に考えたい。

それにしても、中小企業の業績は厳しい。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!






posted by 森 大志 at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年05月16日

GDP年率3.5%増だが、安心出来ない!

内閣府が今日発表した国内総生産(GDP)の1〜3月期の
1次速報は、年率3.5%の増加だった。

ただ内容を見ると、被災地の復興需要、住宅減税、消費税
増税前の駆け込みなどが考えられる。

輸出をしている大企業の業績は良くなったが、中小企業の
業績はまだまだというのが実感だ。

事実、円安による原材料価格の値上がりを価格転嫁できない。

価格は維持して、大きさや数量を減らして実質値上げをして
いるが、価格転嫁と言えるほどではない。

本当に経済が回復すれば、需要増に応じて設備投資の動きが
出てくるはずだ。

でも、設備投資は0.7%減だった。

ここで思い出すのは、エコポイントによる薄型テレビの売上
増のこと。

一説によると、6年分の需要を前倒ししたと言う。

その後の反動減は、目を覆うばかりの酷さ。

同じことを繰り返す恐れはないのか。

冷静な分析が必要だ。

本当に景気が回復したかどうかは、需給ギャップが解消したか
どうかで判断すべき。

需要が供給を上回らないから、設備投資の動きが起きないと
考えるのが普通ではないかと思う。

そう考えれば、本当の景気回復はまだだと言うこと。

それにしても、中小企業の業績は厳しい。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年05月12日

人間の能力は素晴らしい、自分で道を開く、宮沢りえに学ぶ!

私の税理士事務所は、東京の池袋にあります。

いま、その池袋にある東京芸術劇場で「おのれナポレオン」と
いう舞台が行われています。

脚本・演出は三谷幸喜、主演は野田秀樹というそうそうたるメンバーです。

主演の相手役の女優は、天海祐希だった。

ところが、皆さんがご存知の通り心筋梗塞で緊急入院。

5月8日の午前に天海祐希の休演、降板が決まり、後を引き受
けたのが宮沢りえです。

普通で行けば、残りすべてが休演になる所ですが、8日昼と、
9日昼夜の休演で、10日の夜の回から再開したそうです。

一度、観客として見た舞台とはいえ、台本を貰ってから2日での演技。

公演は、1幕2時間20分です。

人間の能力って素晴らしいですね。

鍛えればスキルは上がる、不可能が可能になるのです。

スポニチの記事によれば、舞台上で次のような掛け合いがあったそうです。

野田が「稽古すれば1日や2日でうまくなるよね」

りえは「とりあえず、やってみましょう!」

当然のように、客席はさらに盛り上がったそうです。

主演の野田から指名を受けた「宮沢りえ」は、躊躇することなく引き受けた。

お互いに信頼関係がないと頼めないし、引き受けないだろう。

自分だったらどうだっただろうか。

いま、司法書士・行政書士の福本匡洋氏とスリーフォルムという
中小企業の経営支援集団を結成している。

福本先生との合言葉は、「イエスとはい」しかない!

何事もやるという前提で考えている。

分からないことは、必死に勉強する。

「イエスとはい」しかないのだから。

6月11日に新宿NSビルで第3回志業経営セミナーを行う。

お互いに仕事が結構忙しいが、着々と準備を進めている。

私は、6月4日にもサロンアプリケーションズセミナーで講師をやる。

それも、レジュメを書き換えようとしている。

どんなに大変でも、最新の内容に変えないと気が済まない。

今回の宮沢りえさんの行動は、人間の能力は素晴らしいという
ことを教えてくれた。

また、どんなに苦しくても決して逃げないことも。

私たちは、言い訳の通用しない世界にいる。

だから、言い訳をする人の言葉を聞くとがっかりする。

ほとんどが、甘えから来ている言い訳ばかりだからだ。

本人は言い訳を言っているつもりだろうが、二度とお呼びがかからない。

現実は厳しい。

宮沢りえと言えば、子役の時の可愛い姿を思い出すが、自分で
女優としての道を開いてきた。

だから、今がある。

子どもの時は、可愛いとチヤホヤされ、大人になって消えた女優がどれだけいるか。

覚悟があれば、どんなに苦しくても頑張れる。

頑張れば結果がついてくる。

そんな人には、神様がついている。

頑張らない人は、結果が付いてこない。

神様はちゃんと見ているから。

私は、そんな努力をする方々と一緒に勉強したいと思っている。

今後ともよろしくお願いいたします。



posted by 森 大志 at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年05月09日

株価上昇、本当の経済成長に期待します!

昨日は、顧問先の会社を訪問しました。

その時に目にしたのは、あるお店のシャッターの張り紙です。

そのお店は、鰻料理店。

鰻の高騰で、やっていけなくなったと言う内容です。

鰻といえば、養殖技術の普及で庶民の味となりました。

それが、ウナギ稚魚の不漁による高値。

誰がこんな事態を予想できたでしょうか。

個人の力では、どうすることもできないでしょう。

前のように手頃な価格でウナギが食べられるようになることを
祈っています。

さて、訪問先の顧問先の社長と話したこと。

株価上昇で日本経済への期待がありますが、
日本経済がダメになった理由について意見交換。

私が話したのは、大企業の経営者の劣化があるのではないか
ということ。

人員削減、工場の閉鎖などリストラで利益を出そうとしている。

だから、経済が縮小していると。

経営判断の間違いがなければ、リストラすることはない
はずだからです。

やはり、売上を増やすことで利益を出すことを考えなければ
ダメだと説明したのです。

社長の会社でも、お店を任されている店長が経費削減を
考えるようになっている。

後ろ向きの対策ですね。

でも、節約できる経費は限られるのです。

それなら、経費を使っても、それ以上に売上を増やせばいいのです。

いつも前向きな社長。

だから、売上も順調なのです。

本当によく勉強している経営者。

20年以上のお付き合いになります。

感謝、感謝ですね。

株価上昇に浮かれることなく、国に頼ることのない、
地に足のついた本当の経済成長に期待してしたい。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!

posted by 森 大志 at 06:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年05月03日

欧州中央銀行の利下げ、ユーロ圏の景気は厳しい、日本はどうなる!

欧州中央銀行が、8日付で政策金利を年0.75%から
年0.50%に引き下げる。

ユーロ圏の景気が厳しいため、金利引き下げて下支えする。

最近は、ドイツ、フランス経済も厳しい。

中国の景気も良くない。

中国は、政権が変わったのに景気が良くないのはなぜか。

普通であれば、あらゆる手段を使って景気浮揚に力を
入れるはずなのに。

バブル崩壊の影響が出ているのかもしれない。

アメリカも金融緩和を止められない。

そんな中、日本だけ景気が良くなるのか。

確かに輸出をしている大企業の景気は良いが、輸入して
いる企業の景気は、企業の大小を問わず厳しい。

そう考えると、ブームに流されず慎重な対応が必要。

デパートで時計、宝飾などの高額品が売れていると言
うが、株価上昇の恩恵を受けている人の行動だろう。

金利低下の中、住宅ローンの金利が上がるが、長期日本
国債の金利乱高下が影響していると思われる。

生命保険会社の長期日本国債での運用が難しくなった
影響は、これから出てくるだろう。

また、外国人の日本国債保有が増えていることも注意
しなければならない。

海外のファンドは、日本国債の価格低下を狙っている。

金融緩和されている中での原油価格の低迷は、世界経済
の厳しさを物語っている。

くれぐれも、冷静な行動をしたい。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!

posted by 森 大志 at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年04月27日

第3回スリーフォルム志業経営セミナーのご案内

安倍内閣がデフレ脱却を目指し、2%の物価上昇を
実現すると言う。

でも、消費の現場では価格競争が厳しい。

ユニクロなどの大手企業では、消費税増税後も消費税
込の価格を据え置く方針のようです。

大手スーパーなどでは、今でも価格引き下げ競争をし
ています。

なぜなのか。

消費者の収入が増えていないからですね。

そんな情況の中で、私たち中小零細企業が消費税増税
分の価格転嫁ができるのか。

不毛の価格競争を脱却し、どのように対応を考えるのか。

そんなことを、皆さんと一緒に考えたいと

スリーフォルム志業経営セミナーの第3弾として、

美容室の生き残り戦略セミナー!!

『消費税増税時代をどのようにして乗り越えるのか!』

を行います。

300banner.gif

詳細はこちらをご覧ください。

http://3form-mhf.net/?faq=faq%e5%90%8d

手をこまねいているのではなく、積極的に対応を考える。

タイトルは美容室を対象にしていますが、美容室の方々
だけでなく、多くの方々の参加をお待ちしています。

6月11日、新宿NSビルでお会いしましょう。

morijyuku1.gif
詳細はこちら⇒http://morikeiei.jp/
posted by 森 大志 at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年04月21日

財政再建の工程表「中期財政計画」の作成は大歓迎!

今日の朝日新聞の記事では、麻生太郎財務相が財政
再建の工程表である「中期財政計画」の作成を国際
公約した。

日銀が大幅な金融緩和を実施している中で、日本
国債の信任が下ることを懸念している。

日本国債の価格が暴落すれば、多くの国債を保有
する金融機関などの損失が拡大する。

長期金利が上昇すれば、多額の国債を発行している
ので、金利負担に耐えられないかもしれない。

だから、金融緩和と同時に財政再建の道筋を示す必
要がある。

そういう意味で、今回の「中期財政計画」の作成は
大歓迎だ。

日本経済が感染症だとすれば、金融緩和は抗生物質
を投与しているのと同じだ。

長く使っていると、効かなくなるのと同様だからだ。

また、強い薬ほど、その副作用も無視できない。

長期金利が上昇したら、元も子もない。

副作用を最小限に抑えて経済復興する。

針の穴を通すように難しい。

しかし、逃げてはいけない。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!





posted by 森 大志 at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年04月14日

日銀の金融緩和の成果は出口戦略で決まる

日銀の金融緩和により、景気回復期待が広まり株価
が大幅に上昇している。

株式に投資している人の多くは、過去に損した分を
回復したので喜んでいる。

景気の気は気分の気とも言われるので、ひとまずは
良しと考えたい。

それほど、失われた20年の閉塞感は強かった。

円安により輸出が伸びると言われているので、自動車
などの輸出産業に対する期待が大きい。

円安で採算が急回復しているので、国内製造業も新規
投資が行われるのだろうか。

私はこのブログで、国策とも言えるシャープの亀山
工場の投資を歓迎した。

国も、液晶装置の耐用年数短縮で支援した。

そのシャープが経営難と戦っている。

その原因分析の記事を読んだ時に、衝撃が走った。

なんと、シャープが日本に投資しないで中国に投資して
いたら、今頃最強のメーカーになっていただろうとあっ
たからだ。

真実のほどは分からないが、当たっているかもしれないと
感じた。

同様に、今の円安で製造業の日本回帰が言われる。

日本国内に投資して本当に良いのか。

過大な期待で間違いはないのか。

新興国の経済成長で、新興国の市場が拡大している。

新興国のニーズに合った製品開発が必要なのは変わらない。

そう考えると、地産地消は今後も続くだろう。

尖閣諸島問題で、日中間の経済活動が縮小し、中国からの
観光客も激減した。

しかし、ほかのアジア諸国の観光客が、それを補うように
増えている。

いまこそ、本腰を入れて観光立国を目指すべきだろう。

また、アメリカの例を見ても金融緩和を止める時期が
難しい。

金融緩和するときよりも、やめる時の方が大変なのだ。

出口戦略が上手くいくかどうかが、成功したかどうかの
判断をするときだ。

今はまだ、金融緩和の成功云々を言う時ではない。

でも、成功を祈る気持ちに変わりはない。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!





posted by 森 大志 at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年04月07日

アベノミクスの成功を祈っているが、心配も尽きない!

日銀の金融緩和の方針を受けて株式市場が高騰して
いる。

失われた20年と言われるほど、閉塞感の漂う日本
経済の起爆剤なのは間違いない。

補正予算も財政赤字の中、限界まで組んでいる。

悪い言葉でいえば、お金をばらまいているのだから
目先の経済も良くなるはずだ。

株式市場は先行指標でもあるから、期待が大きい
のが分かる。

ただ、今は期待で上がっているが実態が伴わないと
失望売りが出てくる。

いくら円安が良いと言っても、一日で2円も変動する
のは異常だ。

株価、長期金利、為替など、ギャンブルのような値動
きが気になる。

これから日本の円が世界中に流れて行くだろう。

ずいぶん前に、日銀が量的緩和を止めた時に、南アフ
リカの株式市場が下ったことがあった。

アジアの金融危機の時も、投資資金の引き揚げがきっ
かけだった。

リーマンショックも、サブプラムローンの証券化された
債券が世界中に売られていたことも一因だったのでは。

今回の日銀の金融緩和も、後戻りできないと言われる。

本当に難しいのは出口戦略だ。

アメリカがいまだに金融緩和を止められないのでも明らか。

それでも、アメリカは歳出削減に動いている。

日本はこれからTPP参加など、成長戦略を考えると言う。

でも、TPP参加のために大規模な補償金などで補てん
するのかもしれない。

日米繊維交渉の時を思い出すのは、私だけか。

本当に心配は尽きない。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年03月31日

一票の格差1.998倍なら良いのか!

高等裁判所での違憲判決をきっかけとして、衆議院の
区割りが議論されている。

3月29日の朝日新聞の一面でも、一票の格差が
1.998倍に縮小とある。

1.998倍ということは、二分の一と言うに等しい。

これでは、是正というのにほど遠いののではないか。

いかにしたら民意が選挙に反映するかで考えなければ。

確かに、議員定数の見直しは都市に有利になる。

都市の人口が多いのだから当たり前です。

しかし、民主主義は良い悪いは別にして多数決で決める
ことになっている。

いまこそ、衆議院と参議院の役割をもう一度考えるとき
なのではないか。

衆議院と参議院が同じような選挙区で選ばれることが
問題。

そして、今こそ道州制導入を真剣に考える時だ。

道州制を導入し、権限を委譲して経済の活性化を図る。

一票の格差是正と、経済活性を図るために必要。

それなのに、小手先の改正でごまかすのか。

今の日本に必要なのは、改革なのは明らか。

少子高齢化の進む日本を改革しなければ、日本に未来は
ない。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!







posted by 森 大志 at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年03月18日

リストラで利益を出すのか、成長で利益を出すのか!

今日の日本経済新聞の記事は、パナソニックがテレビ
事業を大幅縮小するという内容。

プラズマテレビから撤退するという。

リーマンショック後の日本経済は厳しく、特に大手
家電メーカーは迷走しているように見える。

企業というのは、バランスが大切で直近の利益を確保
するには、将来の投資を辞めればいい。

でも、それでは企業の成長は見込めない。

そうでなくても、日本の製造業は地産地消に動いている。

たとえ多少の円安であっても、多様化した時代には地産
地消は必要だからだ。

消費地でニーズに合わせた製品を開発して、販売する。

インターネットが普及した現代だからこそ、選択肢が
広がり、ニーズが多様化するのではないか。

そんな時代に、何を今後の経営の柱にするのか。

明確なビジョンが見えない。

おそらく、このまま製造現場のリストラが進めば、次は
管理部門であるホワイトカラーのリストラが始まるだろう。

成長が望めなければ、リストラで利益を出そうとする。

でも、その先はますます縮小均衡になる。

新しい発想が必要なのだが。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!





posted by 森 大志 at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年03月08日

オールジャパンでオリンピック誘致、景気浮揚も同様に!

東京オリンピックの誘致活動を見ていて、オール
ジャパンでがんばっているのがよくわかる。

失われた20年と言われる日本。

いつの頃か、諦めのような声も聞く。

シャッター通り商店街など、不況を象徴するような
言葉が多い。

円安になり、株価も上昇。

いいことづくめのようだが、これから資源価格の上昇
に直面する。

大手スーパーなどは、先を争うように値下げしている。

その負担は、中小の取引先にも及ぶだろう。

最近、ある人の記事を読んで、下請け中小企業と給料
が問題であると書いてあった。

リーマンショック後に大手企業が売上高が増えなかった
のに、業績がよくなったのは原価低減、経費削減の効果
だからだ。

その結果、大手企業の業績は改善したが、中小企業の業
績は低迷し、一般の人の給料は下がり続けた。

このブログで過去に書いたことが、デフレの原因ではな
いかと。

今月末の中小企業金融円滑化法の期限切れを控え、安易
な救済はダメな企業が延命するだけだという。

果たしてそうなのか。

本当に現場の中小企業のことがわかるのか。

技術力のある優秀な中小企業が無理な価格で納入したから、
大企業の収益改善が進んだのではないか。

いくら技術があっても力関係が違いすぎる。

少しでも、中小企業の倒産が減ることを切に祈っている。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!



posted by 森 大志 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年03月01日

浮かれてはダメだ、地に足を付けた経済成長を実現したい!

安倍政権の積極的な政策が支持されている。

ここまでの動きは、評価しても良いと思う。

株価が上昇し、円安効果もあり輸出にプラスである。

公共事業も復活し、いいことばかりのようである。

でも、大きな財政出動が伴うことを忘れてはならない。

エコポイント導入時の薄型テレビはどうだったのか。

その時は良かったと言われたが、需要を先食いした
だけで、その後の反動減は目に余る。

過去の自民党政権の時も、景気対策の公共事業が
行われ、景気浮揚効果は一時的なものだった。

その間に、国の借金は雪だるま式に増えたのは
記憶に新しい。

今日の日本経済新聞の記事では、安倍首相の要請を
受けた、流通・サービス業の一部で特別賞与を支給
する動きが出てきたとある。

本当に喜ばしい限りだ。

ただ、問題なのは電機産業をはじめとする国内製造
業だろう。

前にも書いたが、リーマンショック後の下請け中小
企業の単価引下げは厳しい。

大手企業も工場の統廃合、大幅な人員削減が行われ
ている。

雇用を維持する産業をどうするのか。

いま売れているスマートフォンも、新興国向けでは
低価格品が投入されている。

そう考えると、円安であっても国内製造業が太刀打
ちできるのか。

いやでも、地産地消を進めざるを得ない。

だからと言って国が主導して産業を育てても上手く
いかない。

やはり、規制緩和して企業が事業をやりやすくする
ことが肝心だ。

既得権益との戦い。

TPP問題もあり、簡単ではない。

しかし、日本の経済成長のためには避けて通れない。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!






posted by 森 大志 at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年02月26日

楽観できない日本経済、依然として受給ギャップは大きい!

今日の朝日新聞の記事によると、内閣府が25日に
発表した、日本経済の需要と供給の差を示す「受給
ギャップ」が、2012年10〜12月期でマイナ
ス3.1%という推計を発表した。

年換算で15兆円と依然として大きい。

このような状態では、日銀がいくら市中にお金を出
しても、借り手がいないだろう。

いずれにしてもデフレ脱却には、ミニバブルが必要
なのではないか。

そうすると、株や不動産に投資するしかないのかも
しれない。

今年になってから、株高の恩恵を受けた人の消費が
順調のようだ。

デフレ脱却の期待が高まるのは無理もない。

ただ、実際の経済がよくなるかは微妙。

年金の支給開始を遅らせることにより、65歳定年
制の導入が決められた。

その結果、若年層の正規社員が増えなかったら。

将来の日本はどうなるのか。

先日は、奨学金を受けた人が正規社員になれなくて、
返済できないことをテレビで取り上げていた。

若い人たちの失業は世界的な問題になっている。

そのまま放置すれば、将来の不安が増えるだけ。

デフレと若年層の失業問題、課題は山積だ。

でも、避けて通れないのは確か。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本

2013年02月23日

中小企業金融円滑化法、緊急保証制度は例外だということを理解しよう!

2008年9月にリーマンショックがあり、2011年3月
には東日本大震災があった。

今から思えば、色々な問題はあるがとりあえずよく頑張
ったと言っても良いだろう。

とにかく、ぎりぎりのところで踏ん張っている。

その間、国も様々な対策を打った。

批判も多いがエコポイント、エコカー減税、補助金等々。

私たち中小企業関係でいえば、中小企業金融円滑化法、そ
して緊急保証制度、セーフティネット保証(融資)等々が
ある。

ヨーロッパの経済、金融危機を見ていると、日本の現状は
上出来かもしれない。(問題がないということではないです)

しかし、今年の3月末で中小企業金融円滑化法が終わる。

そして、緊急保証制度も縮小されていく。

緊急時の対応から平時の対応に変わるのは、やむを得ない
のかもしれない。

何をやるにも資金的裏付けが必要だからだ。

そう考えると、中小企業にとってはこれからが正念場と
言える。

今までは、100%保証があったので融資も出やすかった。

でも、これからは違う。

今までが特別だった。

来年の4月から消費税が増税されるが、消費者相手の商売
で価格転嫁できるのか。

ここ一、二年が中小企業経営にとって、厳しい年になる。

私たち中小企業も、しっかり勉強して対応を考えたい。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本