記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2013年05月26日

経済は感情で動く・情報化社会の怖さを実感!

先週の東京株式市場は、大きく株価を下げた。

昨年から株価は異常な高騰をしていたから、その反動
とも言えるが影響は大きい。

最近はインターネットの発達で情報の伝達速度が速い。

しかし、その情報の中身は色々である。

それなのに、ちょっとしたことで大きく動く株価。

情報化社会と言われて久しいが、情報が多いことが
混乱の原因になっている。

株価の上昇が異常なら、下落も異常な状態である。

ここで思い出すのが、バブル経済の時だ。

企業業績の好調で株価は上昇したが、加熱しすぎていた。

そんな時に出てきたのが、不動産価格の上昇による
土地持ち企業の評価だ。

土地の含みを考えれば、企業価値は高くないと言うもの。

その時の日本全体の地価は、アメリカより高かった記憶がある。

普通に考えればおかしいのだが、本当の話だ。

今回の株式市場の高騰も同様の動きがある。

今の異常に高騰した株価を、後追いで正当化しようとしている。

円安で輸出企業が有利といっても、まだ円安による手取りが
増えている段階だ。

輸出の数量増は、限られている。

また、企業の設備投資はまだまだなのが現実。

不況の原因は、需要を上回る生産能力である需給ギャップが
問題なのだから。

そして、円安だから国内に工場をつくっていいのかどうか。

日本は液晶パネルで失敗した。

シャープ、パナソニックは巨額な赤字を出し、企業の存亡を
かけて戦っている。

それなのに、オールジャパンで敗れたと言ってもいいのに、
分析が足りない。

ただ言えることは、みんなが同じ方向を向いているときは
注意が必要だと言うことだ。

今回の株価下落が、日本のバブルを救ったと言う人がいるが
冷静に考えたい。

それにしても、中小企業の業績は厳しい。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!






posted by 森 大志 at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68372532
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック