記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2013年04月21日

財政再建の工程表「中期財政計画」の作成は大歓迎!

今日の朝日新聞の記事では、麻生太郎財務相が財政
再建の工程表である「中期財政計画」の作成を国際
公約した。

日銀が大幅な金融緩和を実施している中で、日本
国債の信任が下ることを懸念している。

日本国債の価格が暴落すれば、多くの国債を保有
する金融機関などの損失が拡大する。

長期金利が上昇すれば、多額の国債を発行している
ので、金利負担に耐えられないかもしれない。

だから、金融緩和と同時に財政再建の道筋を示す必
要がある。

そういう意味で、今回の「中期財政計画」の作成は
大歓迎だ。

日本経済が感染症だとすれば、金融緩和は抗生物質
を投与しているのと同じだ。

長く使っていると、効かなくなるのと同様だからだ。

また、強い薬ほど、その副作用も無視できない。

長期金利が上昇したら、元も子もない。

副作用を最小限に抑えて経済復興する。

針の穴を通すように難しい。

しかし、逃げてはいけない。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!





posted by 森 大志 at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/65211073
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック