記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年09月07日

世界経済の変調・景気浮揚のシナリオが変わったのにこのままで良いのか!

赤字国債発行のための特例公債法案が廃案になった。

そのため予算の執行に影響が出る。

いま、日本経済も順調とは言えない。

確かに、目先は自動車生産が順調なので何とか好調を
維持している。

でも、昨年の東日本大震災の反動増、自動車補助金等
の要因を無視できない。

需要の先食いと言われても需要を盛り上げ、世界経済
の成長により輸出増に持って行くと言うシナリオだっ
たはず。

欧米経済の変調、そして中国経済の低迷を考えると不
安である。

そんな大事な時に、予算の執行が滞るなんて信じられ
ない。

内需が比較的好調と言っても、夏の暑さが影響してい
ると思っている。

涼しくなれば違うと予想している。

中小企業金融円滑化法の廃止の影響もあり、これから
の経済のかじ取りが難しい。

それなのに、経済を軽視しているのではないか。

これからシャープなどリストラが進む。

そして、失業対策で税金を使う。

まさに悪循環。

政策が後手後手になり、マイナスを補うことばかり。

プラスにする政策はあるのか。

そうすると、起業を応援すると言う。

そんなに簡単に起業が成功するほど、経済情勢は甘く
ない。

経験豊富なベテラン経営者が苦戦しているのに、気楽
な起業希望者にお金をばらまくことだけは反対だ。

目先のことしか考えない、底の浅い政策は上手くいか
ない。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!

posted by 森 大志 at 08:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58064238
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック