記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2007年10月10日

PS3の教訓

ソニー・コンピュータエンタテイメント(SCE)は9日、現行の最低価格機種より1万円安くした家庭用ゲーム機「プレイステーション3(PS3)」の廉価版を11月11日に発売すると発表しました。

ご承知の通り、PS2は世界的に大ヒットしましたが、PS3は発売当初から大苦戦です。

私は、PS3の発売当初からこれは絶対に売れないと思っていました。
確かに、前機種に比べて機能も充実しているのですが、値段があまりに高いのです。

現在大ヒットしている任天堂の新型ゲーム機「Wii(ウィー)」は、希望小売価格2万5千円ですが、それの2倍以上の価格です。
機能が2倍以上であれば価格が2倍でも同じと考えたのでしょうか。

PS2の成功に自信をもった人たちが、ほかの人の反対を押し切って開発したといわれています。
PS2で大成功していますから、誰も反対できないのです。
過剰なぐらい自信を持っている人たちです、この機能も必要だというように機能をどんどん追加した結果なのです。

よく、自信過剰な料理人がお客様の要望を無視して、この味がわからないのはお客のほうがおかしいと、自分中心の考え方をして失敗することがありますが、同様だと思います。

(森大志のひとりごと、絶頂の後は危ない「安倍首相退陣」参照)

ゲームに2万5千円だす人と、6万円以上だす人は違うのです。一部のマニアックな人だけを相手にするのでしたら、性能が大幅に良くなるのですから、10万円でも売れるでしょう。
しかし、それではだめなのです。

せっかくつかんだお客様をいかせず失ったのです。
前にも書きましたが、本当に絶頂のあとはあぶないのです。
周りの人が何を言っても言うことを聞かないのです。

そういう時に、今までの経験をいかしてアドバイスするのも、私たち税理士の仕事だと思っています。

「がんばれ社長」応援いたします。

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区から発信しています。
お問い合わせは、事務所mori@morikeieizeimu-c.net
までお気軽に!


posted by 森 大志 at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ社長
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5799874
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック