記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年04月27日

特許あるけどビジネス苦戦・ハードよりソフトと言われて久しいが!

日本は技術力があると言われる。

技術力とは何か。

今日の朝日新聞によると、日本企業がエネルギー
や情報技術と言った今後成長が見込まれる分野で
苦戦している。

それも、その分野の多くの特許は日本企業が抑え
ていると言う。

世界をリードするアップル。

よく技術力では日本企業も負けないと言う。

技術力とは実用できてこそ価値がある。

特殊な先端技術を除いて、いまみたいな成熟社会
では、画期的な新技術よりは応用力が大切だ。

ハードよりソフトと言われて久しいが、ソフトを
生かすには戦略が必要。

顧客のニーズを無視した技術者の自己満足のよう
な製品では、どんなにいい技術でも売れないので
す。

3Dテレビなども、消費者のニーズよりも技術の
進歩を商品化したと感じています。

ニーズに基づいた商品なのか。

このままでは、これから新興国に追い込まれます。

技術力の差が意識されないレベルの製品では、技
術力は意味がないのです。

価格差で負けてしまうのです。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55531185
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック