記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年04月20日

安さと高機能からデザインへ、ユニクロの新たな挑戦!

ユニクロと言えば、今や日本を代表する企業です。

日本だけでなく、ニューヨーク、ロンドン、上海などにも
展開しています。

そして、高品質、ヒートテックなどの高機能商品を大量
生産により低価格で販売しています。

昨日の朝日新聞によると、そのユニクロが、日本の人
気デザイナーを起用した二つの新商品ラインを打ち出
した。

一つは、uu(ユニクロアンダーカバー)、もう一つはUIP
(ユニクロ・イノベーション・プロジェクト)です。

uuのデザイナーは、アンダーカバーの高橋潤、UIPは
元イッセイミヤケの滝沢直己。

ユニクロが、さらなる発展をするには乗り越えなければ
ならない壁がある。

デザイン性と大量生産が両立するのか。

デザインが良い悪いと言うことではない。

デザインが良いから売れて、悪いから売れないと言う
ことではないのだ。

ユニクロというのは、同種のものを大量生産することに
より低価格を実現している。

だから、フリースが売れた時は町中で同じフリースを着
ている人を目にした。

今でも、ユニクロはインナーでと言う人が多い。

デザインで売っているH&Mが、多品種少量生産である
のはどうしてなのか。

デザインにこだわる人ほど、他人と同じようなものは着た
くないからではないか。

同じ記事によると、ユニクロは少ない品種でも数十万枚
の生産である。

1勝9敗のユニクロの挑戦は続くのである。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55391958
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック