記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年03月25日

家電量販店、強者の対決は再編加速か!

家電量販店と言えば、ヤマダ電機、エディオン、
ケーズホールディングスなどが激しい売上競争を
行っている。

昨年の地デジ特需では、どの量販店も売上と利益
を増やした。

ところが、その薄型テレビを製造している家電メ
ーカーは巨額の赤字で苦しんでいる。

家電メーカーは、何を収益の柱にするかでも苦悩
している。

そんな中、家電量販店は次の収益の中心商品とし
て太陽光発電、オール電化、リフォームなどにシ
フトしている。

特に、ヤマダ電機、エディオン、ケーズホールデ
ィングスの上位3社は店舗を増やし攻勢に出ている。

この大手家電量販店の貪欲さは凄まじい。

下位の家電量販店は、大手の攻勢にどのようになる
のか。

また、太陽光発電機器の価格競争も激しくなるから
、メーカーの生き残りをかけた競争も始まるだろう。

大手家電量販店は、価格を前面の出した経営である
から、これからの厳しい価格競争で優劣がはっきり
する。

この戦いで、新興国メーカーに日本の家電メーカー
が敗れるようだと、これからの日本の産業構造を大
きく変えるかもしれない。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54622213
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック