記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年01月13日

欧州の財政危機は緊縮財政政策だけでは乗り切れない・日本も同様だ!

ギリシャ危機に端を発した欧州の財政危機は、薄氷を
踏むような対応が続いている。

今日の日本経済新聞の記事では、欧州中央銀行は12日
定例理事会を開き、ユーロを採用する欧州17カ国で共
通の政策金利を年1.0%で据え置いた。

その動きに、スペイン、イタリアの心配されていた国
債入札も無難に終了し、一安心だ。

ただ、財政危機に対応して緊縮財政政策で臨むので、
景気が低迷すれば失業問題の解決が遅れる。

いまや、世界中で若年層の失業が問題になっている。

日本においても同様であるが、失業が長引けば職業
スキルが身に付かず、結局、低賃金のアルバイトな
どしか働けない。

無駄を省けと言うのは簡単であるが、景気が低迷すれ
ば、日本のような直接税に頼っている国は税収が減る。

消費税1%で、2兆5千億円の増収と言われていたのが、
今や2兆2千億円という声も聞く。

四面楚歌の状況なのだ。

不況と言うのは、弱い人にしわ寄せが行くから、中小
零細企業は大変な困難に直面している。

このままでは、日本の将来が危ない!

私は、そんな中小零細企業向けの経営セミナーを行っ
ているが、地道な活動も大切だと思っている。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!







posted by 森 大志 at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53074358
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック