記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年01月12日

上場企業が減っている、日本の活力は大丈夫か!

今日の日本経済新聞によりますと、上場企業が大幅
に減少している。
国内の証券取引所に上場する企業が昨年1年
間で53社減り、3593社と2001年以来10年ぶり
の低水準になったことが分かった。グループ経
営の効率を高めるため、上場子会社を吸収する
企業が増加。MBO(経営陣が参加する買収)
による上場廃止も目立つ。株安が響いて新規公
開は停滞し、新陳代謝が進まないまま市場が
縮んでいる。

最近の株価の低迷は、目を覆うばかりである。

高度成長期は、株を購入して長期保有すれば、投資
した会社も成長し、それが株価に反映したから大き
な利益を得ることができた。

しかし、今は株式に投資してもどうなるか分からな
い。

逆に、大型増資が行われ一株利益が減少することさ
えある。

株式に投資する魅力に乏しいのである。

また、上場する会社にとっても上場のコストが負担
になっている。

株式市場の活性化がいわれて久しいが、問題はより
深刻なのだ。

今回のオリンパスの問題は、より株式投資に慎重に
なるだろう。

ただ、そうは言っても株式市場が機能しなければ
意欲のある新興企業に資金は回らなくなる。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!



posted by 森 大志 at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53060103
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック