記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2011年12月02日

やはり需要の先食い、薄型テレビ販売9割減!

私の税理士事務所は、東京の豊島区池袋にあります。

ご存知の通り、ビックカメラの本店があり、ヤマダ
電機が進出して以来、厳しい販売競争をしています。

エコポイントが実施されていた時は、薄型テレビを
購入する人で、あふれていました。

信じられないのですが、テレビを購入するのに何時
間も待たされたと言う話があるくらい凄かった。

エコカー減税、エコカー補助金などもそうですが、
リーマンショックを緩和するために、国は出来るこ
とは何でもやりました。

たとえ、それが需要の先食いと言われても実施した
のです。

ただ、あれだけ薄型テレビが売れたのに、パナソニ
ック。ソニーなどのメーカは儲かりませんでした。

そして、11月の薄型テレビの販売が急減していま
す。

今日の日本経済新聞によりますと、
調査会社のBCN(東京・千代田)がまとめた11
月の薄型テレビ販売は台数・金額ともに前年同月に
比べて約9割減少した。減少幅は4カ月連続で過去
最大となる。昨年11月の家電エコポイント制度変
更に伴う駆け込み需要の反動減や、地上デジタル放
送への移行が完了(東北3県を除く)したのが響い
た。

多くの家庭で2台目、3台目のテレビを購入したよ
うですから、しばらくは薄型テレビの販売は期待で
きない。

薄型テレビのように、どの家庭でも購入するような
大型商品は見当たりません。

そういう意味で、これからしばらくは家電の製造、
販売とも厳しいと考えられます。

デフレ傾向の続く日本経済。

世界的に金融緩和をしていますから、その資金が
資源、食糧に向かうのは否定できません。

デフレ経済で、コスト増を販売価格に転嫁出来な
ければ苦しい。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!







posted by 森 大志 at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51287518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック