記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2011年06月22日

月刊税理2011年7月号 特集「宥恕規定の活用と立証ポイント」の記事執筆しました

株式会社ぎょうせい が発行する、税理士・会計専門家向け
税務・経営の総合誌に月刊『税理』があります。

東日本大震災を受けて、昨日発売の2011年7月号で、
「宥恕規定の活用と立証ポイント」
が特集 されています。

宥恕規定(ゆうじょきてい)とは、私のブログ
税理士森大志の税の考え方」でも紹介していますが、

税法上の特例を受ける条件にある添付書類等がない場合、
届出書の提出がない場合等において、税務署長がやむを
得ない事情があると認めるときは、後日提出してもその規定
の適用を認めるという規定です。

今回、ありがたいことに執筆させていただきました。

私が担当したのは、
『急死・傷病等の発生と宥恕規定』です。

国税通則法、同施行令、国税通則法基本通達、そして
判例などを基に説明しています。

出来るだけ分かりやすくをモットーに、10頁書きました。

ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

今日は、いつもと違い税理士らしいこともやっている
と思ってくださる方も多いかも。

私は、すべてに全力投球しています。

今後ともよろしくお願いいたします。

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46196553
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック