記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年10月28日

ヤマダ電機が最高益・次に何を売る!

今日の日本経済新聞によりますと、
ヤマダ電機は27日、
2010年4〜9月期の連結純利益が前年同期比72%増の282
億円になったと発表した。
従来予想は201億円。07年同期の226億円を上回り、過去
最高益を更新した。

私の税理士事務所は、豊島区池袋にありますからヤマダ電機と
ビックカメラが熾烈な販売競争をしています。

土日の池袋は多くの人で賑わい、ヤマダ電機LABI1
日本総本店(旧三越池袋店)は、信じられないくらいの
お客様が来店しているのです。

多くのお客様がいる売り場は、1階のテレビ売り場です。

エコポイントの導入により薄型テレビはかなりの数が売れた
はずですが、いまだに多くの買い物客が訪れているのです。

今年は、猛暑でもありエアコンも売れましたが、来年3月に
終了する予定のエコポイントの効果も見逃せません。

そう考えますと、次の売れ筋商品は何か。

今は家電量販店の範疇にあるヤマダ電機ですが、家電商品の
多くが成熟商品になった今、どこに向かうのか。

太陽光発電から住宅に行くのか、ネット販売を強化して
総合的な販売店になるのか、目を離せません。

エコポイントの終了後は、大きな販売力を武器に価格交渉に
臨むことが考えられ、家電メーカーの統廃合、機種の絞り
込みなど、業界再編が進むと思っています。

不景気と言われる国内経済を考えますと、大きな販売力を
もったところがキャスティングボードを握ることになります。

それは、日本の産業構造をも変えることになるかも知れない。

結果として、私たち中小零細企業にも影響があるのです。

税理士森大志は、顧問先の社長と一緒にがんばりたい、少しでもお役に立ちたい、いつもそう思い努力しています。

「がんばれ社長」応援いたします。

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所mori@morikeieizeimu-c.net
までお気軽に!

posted by 森 大志 at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ社長
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41511438
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック