記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年02月05日

観光立国日本を目指して・今日からさっぽろ雪まつり開幕

今日から第61回さっぽろ雪まつりが開幕し、「大通」、「すすきの」、「つどーむ」の3会場で11日までの一週間開催されます。

この雪まつり、海外からの観光客も多く訪れ、いまや日本の名物と言ってもよいでしょう。

海外での知名度もそれなりにありますから、外国人観光客も多い。

第61回という歴史を考えても、地元の方々のご苦労に頭が下がります。

北海道と言えば、沖縄とともに開発庁という役所があったことでも分かるように経済的に苦しんでいます。

しかし、北海道に行きあの広大な大地を見たときに、無限の可能性を感じたのは私だけではないと思います。

本当にすばらしい!

日本全国で様々な物産展が開かれますが、北海道物産展は人気があり、多くの人が訪れます。

食材の宝庫と言われるほど、海産物、農産物に恵まれ、自然と温泉など観光資源としては申し分ないのではないでしょうか。

南半球が夏の時、日本は冬ですからオーストラリアなどからのスキー客も増えています。

また、雪の降らない台湾などの観光客の誘致ももっと積極的に行いたい。

そのようなことに、国としての政策を考えて実行するために、観光庁を作ったと理解しています。

特に北海道は観光資源に恵まれているのですから、それを生かさない手はありません。

そして、地方が独自に自立することを考えませんと、国が借金漬けの今では、国に助けを求めても限界なのは明らかです。

観光立国日本、今こそみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!

posted by 森 大志 at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35136440
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック