記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2009年04月03日

所得隠し!でも現金はありません

昨日の朝日新聞によりますと、『病院や福祉施設向けの給食サービス最大手「日清医療食品」(東京)が東京国税局の税務調査を受け、08年3月期までの7年間で約10億円の所得隠しを指摘されたことが分かった。大阪の医療法人のグループ会社に「給食営業権」購入名目で代金を支払っていたが、国税局は営業権に実体はなく、課税対象の「寄付金」と判断したとみられる。実質的にはリベートに当るとされた。』

この記事を今回取り上げたのは、普通の会社でも同様のことがありうると思ったからです。

一般の人は「所得隠し」と聞いて収入金額をごまかしたと思うに違いないと思います。
ごまかした収入金額が、現金や預金で隠してあったのではないかと。

所得を隠したから所得隠し、普通の感覚ではそれ以外の解釈はありません。

税法では、正しい計算をした場合と実際にした計算を比較して、考えます。

ですから、今回のケースでは、経費として処理した「給食営業権」が否認され、結果として収めた税金が少なかったのです。

よく言う「見解の相違」と言うのが正しいのかもしれません。(本当の所は当事者ではないのでわかりません。)

記事によりますと、「給食営業権」を受け取った会社は収入として計上している模様です。

そうしますと、受け取っている会社が収入に計上しているのに支払ったほうが経費として認められないのは、納得がいかないと思うのではないでしょうか。

記事では、医療法人Kのグループ会社Sがグループ内の給食事業を請け負っていたとのことです。

そして、「日清医療食品」がSから「給食事業の営業権」を約11億円で購入し、給食事業を引継いだのです。

この取引内容を聞いて、なにが問題なのかと思う人もいるかもしれません。

税務と言うのは取引の客観性を重視します。

ですから、親子会社、関係会社、親子(個人)間の取引については、特に注意が必要なのです。

他人との取引で、通常の取引価格より安く販売することは、よくありますが通常問題になることはほとんどありません。(極端な場合は問題になる時もあります)

しかし、関係者間の取引では問題になるのです。

今回のケースで考えますと、Sと言うのはグループ会社だから給食事業を請け負っていたので、そこに特別の権利はないと判断されたようです。

特別の権利と言えるのは、その権利を持っていれば100%間違いなく請け負うことができるような強いもので、その権利だけ独立して売買の対象になる場合だと思います。

たとえで言えば、著作権、借地権のような権利でしょうか。

もし、「日清医療食品」が「給食事業の営業権」を支払わず、その分、K及びKのグループ会社に納入する給食を安く提供した場合は否認されたかどうか。

受注競争をして最初は赤字でも請け負うことは、よくありますので否認できないかもしれません。

厳しい経済不況の中、ますます民間の受注活動は激しくなっています。

そんな時、当然経費であると思い支払ったお金が、経費にならないとしたら大変です。

税と言うのは本当に難しいのです。

そんなときに、税理士森大志は会社の方々と一緒に考える税理士でありたいと思っています。

この不況がいつまで続くか分かりませんが、一緒に頑張りましょう。

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区から発信しています。
お問い合わせは、事務所mori@morikeieizeimu-c.net
までお気軽に!
posted by 森 大志 at 10:50 | Comment(2) | TrackBack(1) | 新聞雑誌の記事から
この記事へのコメント
森先生、こんにちは!

経済や経営の仕組みが複雑になれば
なるほど、税務も難しくなりますね。

「見解の相違」こういう事が頻繁に
起ると思います。

4月は早くも調査の予定がちらほら…。

税理士事務所には嫌な時期ですね。
Posted by 岡本達也のCFOなBlog at 2009年04月03日 13:46
岡本達也様

いつもコメントありがとうございます。

経済が複雑化するにつれ、税務の判断も難しくなっています。

私たちも勉強しなければついていけません。
努力あるのみです。

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 森 大志 at 2009年04月04日 13:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28158169
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

日清医療食品 評判
Excerpt: 日清医療食品が所得隠しhttp://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200904030044a.nwc (ー_ー)(続きを読む) 乗換案内... クルーズ..
Weblog: MIXニュース
Tracked: 2009-04-05 06:10