記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2020年07月10日

新型コロナウイルスの心配が現実になりそうで怖い!

先日、このブログで「緊急事態宣言が解除されて、単純に喜べません!」という記事を書きました。

http://blog-01.morikeieizeimu-c.net/article/187649794.html

昨日、東京都で一日の新型コロナウイルスの感染者数が200人を超え、大騒ぎになっています。

確かに、重症患者が少なく患者を収容する施設には、数には余裕があります。

しかし、現実は分かりません。

4月、5月の時は、未知の感染症と戦う多くの医療従事者がいました。

今は、その医療従事者の多くが病院を辞めたいと思っているようです。

身の危険を顧みず働いたのに勤務先の医療機関が経営危機だなんて・・・・・。

信じられないけれど本当のことです。

恐らく実務が分からない、勉強ができる人が考えている気がします。

だから、入院患者のベット数の確保が出きれば対応できると考えるのです。

今後、新型コロナウイルスの感染者数が増え続けたら、ベット数は足りても医療従事者が足りないと大騒ぎになるでしょう。

そして、今まで通りに医療機関の協力は得られないと思います。

本当に危機管理ができていません。



posted by 森 大志 at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新しい日本のために
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187682533
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック