記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2019年04月23日

税理士の役割・会社には良い時も苦しい時もある!

私は長い付き合いの顧問先の会社が多いです。

会社の歴史を見ているようです。

そうすると、会社の経営は長い間には良い時も苦しい時もあります。

社長と世間話をしますと、必ず苦しかった時の話になります。

借入金が数億円、支払手形が1億円超だった会社。

どんなに社長が苦しかったか。

今は経営も順調です。

今は金融緩和で融資がゆるいですが、昔は金利も高く融資も厳しかったです。

そんな時に、相談されながら一緒に資金繰りを考えて来ました。

だから今、昔話で苦しかった時の話が出きるのです。

会社が苦しい時に情報を共有し一緒に考える。

税務調査の立会いもしっかり行います。

税理士森大志の目指しているのは、そんな税理士です。

そのためには精進し顧問先の社長の相談に応えなければなりません。

日本経済を支える中小企業、そんな中小企業の相談相手。

税理士森大志が所長の森大志税理士事務所は、日本を支える中小企業を支援しています。

ご相談は、こちらをクリックしてください。




posted by 森 大志 at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ社長
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185900359
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック