記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2019年02月12日

立ち飲み、立ち食いの店が増えています!

簡単に起業できるが故に失敗が多い飲食店ビジネス。

廃業しても、同じ場所でほかの人が起業します。

そんな飲食店ビジネスに於いて、最近の食材価格の高騰、人件費の上昇、そして求人難は厳しいです。

その厳しい経営の中、最近の風潮は立ち飲み、立ち食い店の増加です。

店舗面積も大きくなく、基本的にテーブル席はありませんから少人数で経営できます。

ただ、立ち飲み、立ち食い店の経営は、簡単なようでノウハウが必要です。

一番の注意は立地です。

駅前など人通りが多い場所に出店します。

家賃は高くてもお客様の回転率で勝負しますから、場所にこだわります。

家賃にこだわり人のこない場所に出店しても失敗します。

また、昔からよくある安いだけの店も失敗します。

昔と違いそれなりの食材を使いお酒も美味しい店が多いのです。

立ち食いの寿司屋も、新鮮なネタを使い美味しいのです。

だから、立地にこだわりお客様の回転率が大切なのです。

起業を考えている方は、繁盛店の研究をしましょう。

やはり、勉強、勉強ですね。

リーマンショックから10年が過ぎ、次の危機を心配しています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

税理士森大志が所長の森大志税理士事務所は、日本を支える中小企業を支援しています。

ご相談は、こちらをクリックしてください。

posted by 森 大志 at 07:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185533287
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック