記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2019年01月28日

日本電産の決算から世界が見える!

日本電産と言えばカリスマ経営者である永守重信会長の会社です。

その2019年3月期の業績予想が下方修正されました。

それでも、売上高1兆4500億円、営業利益1450億円です。

米中貿易摩擦の影響で中国を中心に世界的に需要が減退した影響です。

2018年11月と12月に自動車や家電など幅広い分野で受注が約30%も落ち込んだのです。

そうすると、今年の世界経済は大変厳しいことが予想されます。

ただし、リーマンショックの時は中国で内需拡大政策が取られ、アメリカを始め先進国では金融緩和政策が行われました。

ただ、日本はすでにかなりの金融緩和が行われていますから、政策的にはできることは限られます。

今年は、世界経済から目が離せません。

ご注意ください。

リーマンショックから10年が過ぎ、次の危機を心配しています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

税理士森大志が所長の森大志税理士事務所は、日本を支える中小企業を支援しています。

ご相談は、こちらをクリックしてください。



posted by 森 大志 at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185451036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック