記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2018年03月22日

「廃業予備軍127万社」の現実は厳しい!

今日の朝日新聞の記事に、「廃業予備軍127万社」があります。

言うまでもなく、日本の高度成長を支えた団塊の世代の方々が引退年齢になっている。

後継者がいない現実。

私は、リーマンショックが大きかったと思う。

優れた技術を持っていても、経営的には厳しい会社も多いからだ。

設備投資も多額の資金が必要で、多額の借入残もネックになっている。

実際に私の顧問先でも後継者に会社を続けてもらうために、借入金を減らす計画を立てている。

少子化で人口減、そして高齢化の進行。

大企業の品質不正、日本年金機構の失態。

この国の未来はどうなるのか。

税理士森大志は、顧問先の事業承継について顧問先の社長と一緒に考えています。

お困りの時は、税理士森大志に相談してください。http://www.moritaishi.net/

一緒に中小企業経営について考えます。



posted by 森 大志 at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182761986
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック