記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2017年09月10日

マイナンバーの確認は忘れずに!

マイナンバー制度が開始され、法人、個人ともにかなりなじんできました。

従業員などの社内該当者については、スムーズに進んでいるようです。

しかし、問題は外部該当者の方々です。

外部該当者とは、一定額以上の地代家賃の受取人、報酬料金等の受取人などです。

マイナンバー制度のために個人番号の提出を依頼しても、「私はマイナンバー制度に反対だから嫌」などという方が、今でもたまにいらっしゃいます。

また、高齢の賃貸人の中には個人番号に記載されている個人情報の提出に二の足を踏む人がいるのも想定内でしょうか。

そんな方々に遭遇すると会社の経理担当は、困って問い合わせがきます。

私は税理士として法律を守る立場ですから、一度であきらめずに再依頼しましょうと言っています。

私は近代国家として法の支配を重視しています。

国民は法律に従わなければいけませんが、また国家も従わなければならないからです。

ただ、国がマイナンバーを悪用しないように監視するのも私たち国民です。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

税理士森大志が所長の森大志税理士事務所は、マインバーに関してのセミナーを行っています。

タイトル『マイナンバー制度の導入で何が変わった!』

ご相談は、こちらをクリックしてください。






posted by 森 大志 at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180946578
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック