記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2017年07月07日

これからの日本について真剣に議論しましょう!

全ての法人事業所は、社会保険に加入することが義務付けられています。

それなのに加入していない会社も多かったです。

中小企業においては、加入していないと言うより保険料の負担に耐えられないと言ったほうが正しい場合も多いです。

そうはいっても、ここにきて加入する会社も多くなりました。

将来に渡って社会保険料の負担が出来るか不安はあるが、加入しようと言う流れです。

しかし、そんな中でも軽く考えて真剣に考えない会社もあります。

いま、そんな会社には年金事務所の調査が入り、預金を押さえられたところもあるようです。

また、算定基礎届の提出にあたって調査を行う例もあります。

私はマイナンバーについての執筆、セミナーを行っていますが、どうして今マイナンバーなのかを理解できない人が多いです。

それが分かれば、社会保険の加入の問題も理解できるでしょう。

これからの日本の少子高齢化の流れを考えますと、税と社会保障の一対改革は避けて通れません。

改革と言えばかっこいいですが、これから負担が増えるのは避けられない。

そうであるならば、税と社会保障の負担は正しくなければならないのです。

そして、税や社会保障費の負担が足りなければ、消費税などの税で賄うか、保険料で賄うか、それとも受給金額を減らし、受給年齢を遅らせるかの議論をしなければならないのです。

これから、今後の日本について真剣に議論しましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

税理士森大志が所長の森大志税理士事務所は、今までの経験を活かし中小企業経営者の相談相手になります。

ご相談は、こちらをクリックしてください。



posted by 森 大志 at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180273154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック