記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2017年06月29日

個人消費が伸びて景気が良いと言いたい!

前回のこのブログで、「何をもって景気が良いと言うのか!」という記事を書きました。

何が言いたいかというと、個人消費が伸びない景気回復は意味がないということです。

国がいくら景気が良いと言っても、実感がないのはそのためです。

景気が良いイコール個人消費が伸びている、生活が楽になったとならなければダメということ。

経済とは、「経世済民」といわれるが「済民」とは苦しんでいる人々を救済することです。

景気が良くて苦しんでいる人が多いとしたら、何かが間違っているのです。

平等な世の中でないのかもしれない。

平等な世の中とは、誰でも平等にチャンスが与えられ、努力した人が報われる社会です。

決して努力しない人までも救われる社会ではありません。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

税理士森大志が所長の森大志税理士事務所は、今までの経験を活かし中小企業経営者の相談相手になります。

ご相談は、こちらをクリックしてください。
posted by 森 大志 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180193994
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック