記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2016年02月10日

資本主義経済は機能しているのか!

資本主義経済とは私有・自由・営利を原理とする経済と言われます。
http://kids.gakken.co.jp/jiten/3/30023610.html

それなのに、マイナスの金利をつけるのはなぜ。

資本主義経済が崩壊しているのでしょうか。

どう考えてもおかしいです。

強い政策を実行すれば、反作用として強い反動があります。

金融機関に無理な貸出を要請しても、不良債権が増えるだけです。

今、日本の金融機関に求められているのは、自己資本の充実に力を入れて金利が上昇したときの非常事態に備えることです。

金融機関の株価の下落を見ても、マイナス金利は金融機関の経営に大きな影響があります。

金融機関の経営が揺らぐことは、過去の経験から言っても日本経済に大きなマイナスです。

リーマンショックのようなことにならないように祈ります。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

森大志税理士事務所の新しいホームページはこちら。
http://www.moritaishi.net/




posted by 森 大志 at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/173378286
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック