記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2017年07月02日

アベノミクスの成功、失敗は日銀の出口戦略が終わった時に評価したい!

アベノミクスが成功した、失敗したという記事を見ることがあります。

今現在は、成功と言ってよいでしょう。(あくまで、途中経過です)

失業率が改善し、求人倍率も上昇しています。

そのうえ、時給も上がっていますから・・・。

ただ、本当の成功、失敗は、日銀の出口戦略が終わった時の評価を見てからです。

日銀がETF、REITの購入をやめたらどうなるのでしょうか。

日銀は、今までの常識を超えた金融緩和を行い、日本国債やETF、そしてREITの購入を行っています。

だから、見かけの景気が良いのは当たり前です。

自己資本が毀損し、債務超過になる危険(禁じ手)を犯して、景気の下支えを行っています。

しかも、私たちが景気が良くなったと実感する個人消費が大きく増えない景気回復なのです。

個人消費が増えて、初めて景気が良くなったとみんなが認めるのです。

依然として中小企業には厳しい日本経済。

このままで良いとは思いません。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

税理士森大志が所長の森大志税理士事務所は、今までの経験を活かし中小企業経営者の相談相手になります。

ご相談は、こちらをクリックしてください。

posted by 森 大志 at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本