記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2017年07月01日

クラウドの業務合理化の流れは変わらない!

私は、日本の世界的な競争力に危機感を持っています。

以下は、今日のフェイスブックに書いた記事です。

昨日は、クラウド会計の大手の本社でセミナーに参加しました。

司会者の方と話したのですが、税理士はクラウド会計の面から見がちですが、本質はもっと大きなことだと私見を述べました。

日本は今後、少子高齢化が進み人口減が現実のものになります。

人手不足も進みます。

だから、製造業の現場ではロボット化が進んでいます。

ところが、管理部門は手作業の部分をパソコンで処理する程度の合理化しか行われていません。

そこを何とかしようと言うのが、クラウドを利用した業務合理化の話になっています。

フィンテックも同じ流れです。

一部の人の中で、今現在の状況を見て否定的な意見もあります。

しかし、この流れは変わりません。

今は不完全でも、やりながらバージョンアップする方針だと思えば理解できます。

私は、霞が関が国策として進めていると思っています。

e−taxも同様です。

やはり、中小企業は勉強あるのみ。

勉強、勉強ですね。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

税理士森大志が所長の森大志税理士事務所は、今までの経験を活かし中小企業経営者の相談相手になります。

ご相談は、こちらをクリックしてください。
posted by 森 大志 at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本