記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2015年08月01日

日本の現状を理解する「中流崩壊・日本のサラリーマンが下層化していく」

元大蔵省財務官の榊原英資氏が新刊を出されました。

中流崩壊・日本のサラリーマンが下層化していく」です。
http://www.shisosha.com/sakakibara02.html

上記ホームページによりますと、次のような内容です。

詳しくは、購入して理解してください。

本書の内容

「2020年、アベノミクス後の日本を襲う衝撃!
グローバリゼーションの進展、
そして近代資本主義の限界に世界経済が直面するなか、
日本社会もいま、激変しようとしている。

子どもの貧困、若者の失業、非正規社員の急増、
「一億総中流」から脱落、貧困化していく人々……
ごく普通に豊かさを享受していた日本の「サラリーマン層」が、
二極分解し、その大部分が下層化していく2020年の日本社会の実像を読み解く。

また、格差拡大社会に対する、「政府による所得の再配分」の必要性を訴え、
「ゼロ成長」社会というこれからの日本が進むべき道を指し示す。」


私は、日本の景気が良くならないのは、一億総中流と言われた方々が苦しんでいるからだと思っています。

このブログでも、次のような記事を書いています。

国内の消費を支える中間層が苦戦しているのは間違いない!」
http://blog-01.morikeieizeimu-c.net/article/116783887.html

日本の人口構成を考えれば、わかることも多いですね。

私のセミナーでは、必ずと言っていいほど日本の人口ピラミッドで解説しています。

新国立競技場の問題は、当初予算より大きく膨らんだ建設費にあります。

建設することに異論はないはずです。

それなのに、高度成長期のような予算の使い方をしています。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!




posted by 森 大志 at 08:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本