記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2013年06月08日

地方銀行の株価下落から中小企業、地方経済が見える!

アベノミクスがもてはやされて株価が高騰したが、
今は株価が乱高下している。

その中で、地方銀行の株価が大きく下げた。

長期金利の上昇により、保有する国債の評価が下がり
大きな損失がでるのが原因と言われている。

今日の朝日新聞の記事では、金融円滑化法が施行された
2009年12月から今年の3月まで、中小企業が借入金の
返済の条件変更を申し込んだ件数が、431万件あったそうだ。

少なく見ても約40万社が、申し込んだと言われている。

その多くが金融機関から認められているが、もし認められ
なかったら、どうなるのか。

中小企業金融円滑化法は、今年の3月末で終了したが、
金融庁は金融機関に同様の対応を求めたとも言われている。

もし、円滑化法の適用を受けた企業が倒産したら、余りにも
影響が大きい。

リーマンショック後の景気低迷により、多くの中小企業が
苦しんでいる。

大企業の業績は回復しても、中小企業の業績は今一だ。

だから、特に中小企業を相手にしている地方銀行は貸出
ではなく、国債などで運用している。

その結果、地方銀行は多くの国債を保有している。

長期金利が上昇すると保有する国債の評価が下がり
損失が出る。

地方銀行の株価が下がったのは、そんな理由からだ。

私が経営の勉強をしましょうと言うのは、経済の勉強も
含まれています。

今、円安により食料品などの仕入価格が上昇しています。

でも、売上減少が怖くて、そのすべてを価格転嫁できません。

そして、これから消費税の増税が予定されています。

あなたお店、会社は増税分をどうしますか。

また、増税前の駆け込み需要とその反動をどのように
考えますか。

最近では、エコポイントの時に薄型テレビが飛ぶように売れ、
その後ぜんぜん売れません。

6月11日のセミナーでは、そんな消費税の増税の影響を
皆さんと一緒に考えます。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/tmblog/entry-11529433704.html

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。

豊島区池袋・税理士森大志がとことん経営にこだわる
実践経営セミナー・東京企業戦略塾
を開催しています。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!






posted by 森 大志 at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本