記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年09月12日

これからの日本の現実を直視し考えよう

いま、民主党と自民党という日本を代表する政党が
党首選挙を行っている。

両党とも候補者乱立状態だ。

アメリカも大統領選挙であるから、動きづらい状況
である。

私は、世界経済の状況を心配している。

景気対策で金融緩和を行っているが、余剰資金が世
界的に不作である食糧に向かい、そして原油、金な
どにも流れている。

これから、食糧、資源高の影響が出てくるだろう。

そして、日本の現状はどうなのか。

大企業のリストラにより工場の集約化、あるいは海外
移転が進んでいる。

大企業の工場は地方に多いのであるから、その下請け
を含めて地方経済に影響がでると危惧している。

最近、中小企業金融円滑化法の出口戦略で事業再生や
起業を支援するニュースが多い。

それは結構なことだが、企業の再生過程での資金繰り
支援も欠かせない。

きちんと返済している中小企業でも、信用保証協会の
100%保証のお世話になっている。

信用保証協会の借入保証の原則は、責任共有制度の導
入による80%保証である。

中小企業金融円滑化法ばかりが注目されるが、その適
用を受けていない中小企業の中でも資金繰りに苦しん
でいる企業は多い。

昨年の東日本大震災後の金融に対する対応は、財務省、
経済産業省、金融庁そして中小企業庁が一緒になって
非常によく練られていた。

感謝、感謝である。

来年から減税が終り、緊縮財政が始まるアメリカ経済
の動向も含めて目が離せない。

その時に、臨機応変に動けるように、たとえば金融機
能強化法のように資金手当てしておく考えはないのだ
ろうか。

与野党伯仲の国会では、法案審議が進まない恐れがあ
る。

危機が起きてからでは、手遅れになる心配。

国難といわれる危機なのに、消費増税法案が成立した
らもういいのか。

本当に、本当に危機感がない。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!



posted by 森 大志 at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本