記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年08月16日

「日本化」とは悪い見本なのか!

今日の日本経済新聞の記事に、『ユーロ圏は「日本化」
するか』というものがある。

日本経済の停滞は、失われた10年といわれる。

ユーロ圏で、日本のように失われた10年になるのか
という議論が行われているらしい。

アメリカでも、日本のようにならないと言われる。

このような言葉を聞くと歯がゆい。

本当に残念だ。

昨日は、終戦記念日だったが、戦争に敗れ一生懸命努力
して、今の繁栄を勝ち取ったはず。

それなのに、「日本化」が悪い見本のように言われる。

最近ある社長と話した時に心配なことがあった。

結婚した子供さんが、生活費のことで夫婦喧嘩をした
らしい。

一生懸命働いているのに、経済的に苦しい現状。

子供さんの友人は、給料が少なくて結婚出来ないという。

今の若い人は、バブル崩壊後に生まれた世代。

日本の良い時代を知らない。

今苦しくても、若い世代の人たちが元気ならば期待が
持てるが、現実は厳しい。

失業者のうち長期に渡って職探しをしている人が、100
万人いるそうだ。

この構造を変えないと日本の将来はない。

ただし、労働規制の強化だけでは解決しない。

労働規制の強化で解決できるならば、すべて法律で決
めれば良い。

そうでなくても、製造業が海外に出てゆく。

それも、最近では中国での生産を減らす動きさえある。

中国でさえ生産コストの上昇で、出てゆく会社がある
のだ。

ベトナム、インドネシア等々製造業はどこにでも出て
行く。

本当に難しい時代なのだ。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!



posted by 森 大志 at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本