記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年08月11日

消費税増税法成立、楽観はできない、これからが正念場だ!

消費税の増税が苦難の末成立した。

国の借金が増え、普通に考えれば反対はできない。

それなのに、なぜ、こんなに反対が多いのだろう。

それを甘く見ると、国民から大きなしっぺ返しを受ける
のは間違いない。

徹底的な無駄の削減をしてから、消費税を上げるという
意見が多い。

特に、私の周りの中小企業の経営者に多い。

それだけ中小企業は厳しい状況なのだ。

民主党が無駄の削減をマニフェストで言い、削減できな
かった。

未曽有の国難の時であるから、やはり無駄の削減をして
それから消費税を上げるのが筋という意見。

そのためには、すべての支出について見直すべきだろう。

それなのに既得権に切り込めなかった。

少なくても多くの国民が、そのように感じている。

だから、根強い反対が多い。

そして、その遠因は消費税率を3%から5%に引上げたあ
との、経済の低迷も影響している。

消費税率を上げても、トータルの税収が増えなければだめ
だからだ。

今回も同様のことがあったら、その後の消費税率の引上げ
は困難になるかもしれない。

これからの経済運営が重要で、正念場なのだ。

消費税率の増税の転嫁を促進するという。

しかし、規模の小さい企業ほど転嫁が進まない予想。

それは、最終消費者を相手にしているサービス業などの業
種が多いからだ。

そうすると、厳しい価格競争から価格転嫁が容易ではない
ことがわかる。

今でも原材料価格の高騰分の価格転嫁が難しいからだ。

来年の3月末で、中小企業金融円滑化法が終わる。

そして、2014年4月からは消費税率の増税が行われる。

この時の経済運営を誤ると、中小企業の倒産が急増する
恐れがある。

中小企業に対する、きめの細かい対策をお願いしたい。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!



posted by 森 大志 at 15:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | がんばれ日本