記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年08月07日

シャープに何があったのか国は危機感が足りない!

シャープの株価が急落している。

6日の終値は、200円割れの181円。

社運を賭けた液晶事業が、裏目に出た格好になっている。

しかし、液晶事業は日本の国家事業と言っても良い事業
だったはず。

液晶ディスプレーの製造装置の耐用年数を短縮してまで、
国は援護した。

昨年の地デジ騒動により、あんなに薄型テレビが売れた
のに、なぜ赤字なのか。

エコポイントの導入も、プラスだったのに。

2012年3月期で膿を出し切ったと思ったのに、来期
も2500億円の赤字予想という。

シャープは、今年度5000人規模の人員削減を予定し
ている。

それでも巨額な赤字が続く。

先日も、国は優秀な中小企業をアピールしていたが、危
機感が足りないのではないか。

私は、雇用の維持ができるか心配しているのだ。

優秀な中小企業の内容は素晴らしいが、雇用の面では貢
献度が少ない。

シャープの5000人の人員削減を補うには、中小企業
が何社必要なのか。

パナソニック、ソニーなど日本を代表する企業が、苦境
に立っているのに、本当に危機感がない。

日本の国家戦略が上手く行かなかった現実を無視している。

自動車産業の海外生産の重視など、日本国内の雇用が揺ら
いでいる現実があるのに、企業負担の軽減を考える様子は
ない。

経済に国境はないのに、規制強化すれば規制の少ない地域
に企業は逃避する。

円高に伴い、製造業では企業の存続をかけて、中小企業も
海外生産にシフトしている。

それなのに、国内の雇用に危機感がないのはどうして。

私には理解できない。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!





posted by 森 大志 at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本