記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年04月11日

巨額赤字、日本の家電メーカーは大丈夫なのか!

今日の朝日新聞の記事を読んで愕然とした。

日本を代表する家電メーカーであるソニー、シャー
プが巨額の赤字を計上する。

その額、ソニーが5200億円、シャープが3800億円。

当初予想より、赤字が膨らんでいる。

おそらくソニー、シャープだけでなく、日本の家電
メーカー全体が危機に瀕している。

ソニーの赤字の原因が、米国でのテレビやデジカメ
の販売不振という。

テレビやデジカメと言えば成熟製品で、新興国の追
い上げもきつい。

これから何を売れば良いのだろう。

多くの雇用を支えてきた家電メーカーの不振は、こ
れからの日本の行く末を左右する。

企業の盛衰をかけて、これから地産地消で新興国に
出て行く。

ますます国内の雇用が心配になる。

それなのに、企業の負担が増えることばかり。

社会保険料が払えなくて倒産する企業が出てこない
か、心配している。

今朝のテレビでは、東京電力の電気料金値上げに対
して納得できないという声を紹介していた。

電気料金の値上げに耐えられない企業も多い。

原油価格の高騰もこれからだろう。

そういう意味で、日本経済に対する危機感が足りない。

経済の舵取りが微妙な時なのだ。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!






posted by 森 大志 at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本