記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年04月10日

倒産3年連続減は政府支援策のおかげ、出口戦略をどうする!

今日の朝日新聞の記事によると、企業倒産が3年
連続で減少した。
2011年度の全国の企業倒産
(負債額1千万円以上)は、件
数が前年度比2.7%減の1万
2707件、負債総額は同15
.5%減の3兆9906億円で
ともに3年連続で減った。
東日本大震災や超円高など厳し
い経営環境が続いたが、政府の
資金繰り支援策の効果が出た。
今後は、そうした支援策終了後
の倒産増が懸念される。

リーマンショック、東日本大震災と日本経済に
とって厳しい状況が続き、特に中小零細企業の
経営に大きな影響があった。

そのままでは、中小零細企業の倒産が急増した
のは間違いない。

しかし、政府の資金繰り支援策により多くの企
業が助かった。

前年より売上や利益が減った企業を対象に借入
の保証や融資をする制度である。

よく考えれば分かることであるが、売上や利益
が減った会社を、保証や融資の対象にするのは
リスクがある。

中小零細企業にとっては、本当にありがたい制
度である。

金融機関の方と話をすると、何年も経営改善し
ない企業を助けても、という意見も多い。

ただ言えることは、売上や利益の減った企業を
対象にしたのであるから、出口戦略が非常に難
しい。

中小企業金融円滑化法が1年延長されたが、や
めるに止められなかったのが現実だろう。

たとえば、前年より経営改善した場合に借入保
証や融資をする制度の創設が必要なのではない
かと思う。

きちんと借入の返済をした企業が、経営改善し
た場合に、返済した分の8割を新たに借入保証
や融資する方法だ。

こうして少しずつ、出口に向かって進むしかな
いだろう。

そうでないと、今までの制度を止めたら倒産が
急増すると思う。

それほど、中小零細企業の現状は厳しい。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!





posted by 森 大志 at 07:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本