記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2012年01月30日

日本は魅力のない国になったのか!

米石油最大手のエクソンモービルが、日本の石油
精製・販売事業を売却する。

収益性の高い石油・天然ガス開発や新興国事業に
力を入れるそうだ。

外資は投資効率を考えるから、たとえ日本における
事業が赤字でなくても、低収益であれば撤退する。

今回の件で、日本という国は魅力のない国になった
とがっかりしたのは私だけだろうか。

今回の記事に対して危機感が足りないのではないか。

日本国債のバブルがはじけるという記事もあり、本当
にこのままで良いのか。

このまま国債の発行額が増えれば、日本国内で消化で
きなくなるのは明らかです。

そんな時に魅力のない国の国債が売れるのか。

消費税の増税の議論も、支出を減らすことができるか
疑問です。

いつの間にか、今の支出を維持するために消費税を
何パーセントにしなければならないという話になっ
ています。

社会保障費を減らすことも考えなければいけない状況
なのに、増税して社会保障費を増やす話さえある。

ギリシャでさえ、増税をし支出を削減しているのに。

消費税の増税の時期を誤れば、経済不況になり税収が
増えないことさえある。

そして、今でさえ消費税の滞納が沢山あるのに単純に
税収が増えるわけではないのです。

消費税率を上げたいがために、リップサービスを行う
ことに疑問です。

痛みを分かち合う覚悟を求めるべきではないか。

それくらい国家財政は厳しいと思う。

いずれにしても、福島第一原子力発電所事故の情報
不足、消費税の増税論議でも国に対する不信感が強
いようです。

情報を隠して議論することは、問題の先送りになる
だけでなく、国に対する信頼感を失う結果となります。

国民に対する丁寧な説明が求められます。

日本の再生のためにみんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この危機をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本