記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年10月02日

最近街を歩いてお店の閉店が多くありませんか!

最近街を歩いていて、いままでやっていたお店が閉店しているのが目につきます。

とんかつ屋、レンタルビデオ店、中華料理店、つけ麺店、ミニスーパー、美容室などなど。

リーマンショック後の不況の風は、一歩一歩、少しずつ、ボデーブローのように効いています。

それは中小零細企業の経営を直撃しているのです。

最近はやりの居抜のお店にしても、今までであれば改装して新規出店をしたのが、簡単な手直しだけで終わります。

内装業者の仕事が減る一因です。

牛丼の安売り競争は、零細な低価格弁当の売れ行きに影響が出ています。

確かに300円を切るような低価格弁当は、発売当初はインパクトがありましたが、スーパーなどでも同様の弁当を売っており、牛丼の低価格競争と相まって、最近では売れのこりもあるようです。

消費者である一般の方々の収入が減っており、それに合わせるように低価格商品が氾濫していますから、デフレは収まるどころか続きそうな雰囲気です。

比較的景気が良いと言われる東京においても、このような状況ですから、地方においては考えるだけでも怖い。

国の形が加工貿易を前提に考えられていますから、その見直しも含めて抜本的な改革が必要なのは間違いありません。

この国を支えているのは中小企業であり、多くの人々が働いています。

このままで良いはずがありません。

みんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!



posted by 森 大志 at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | がんばれ日本