記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年09月28日

日本も中小企業支援法を考えてください

8月からの円高は、日本の企業環境を大きく変えました。

日本も為替介入を行い、これ以上の円高阻止に動いています。

しかし、アメリカ経済は弱いので、さらなる金融緩和期待により、円安に移行しそうです。

アメリカは失業率改善に向けて、何でも行う覚悟があるようです。

今日の日本経済新聞夕刊によりますと、
オバマ米大統領が27日、上下両院を通過した中小企業支援法案に署名し、同法は成立した。中小企業への融資促進や設備投資に対する減税を通じ、依然として経営環境が厳しい企業への支援を強化する内容。

『中小企業支援法』。

なんと素晴らしい名称なのでしょうか。

中小企業を支援すると言う目的が明確なのです。

そして、法案の中身は、
オバマ大統領は法案の署名にあたり「全米の中小企業への支援を迅速化できる」と表明。300億j(約2兆5000億円)の基金を設けて中小企業への融資を促進するほか、設備投資などへの税控除を拡大する。

日本はこれから補正予算の話をするようですが、年末までに決めれば良いと思っているのなら、なんと遅いのでしょうか。

アメリカは、基金を設けて迅速に動けるように考えています。

大統領自ら「全米の中小企業への支援を迅速化できる」と表明しているのです。

日本も迅速に動ける仕組みを考えたい。

また、中小企業といえば弱いと思いがちですが、そんな中でも元気の良い企業は多い。

そんな企業には、設備投資、事務合理化への税額控除も考えたい。

パソコンの新しいOS(ウインドウズ7)のパソコン減税など、1千万円程度まで100%償却でも良い。

いずれにしても、日本でも中小企業対策で迅速に動ける仕組みを考えたいのです。

与党も野党も関係ありません。

みんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本