記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年08月24日

観光立国日本の確立・今こそ戦略を!

観光立国日本、観光庁を設置し、いま国を挙げて取り組んでいます。

ここで、力を入れているのが外国人観光客を誘致する活動です。

特に、経済発展目覚ましい中国からの観光客の誘致に一生懸命です。

しかし、実際に日本を訪れる中国人観光客の実態は、弾丸ツアーと呼ばれる、東京、大阪、富士山、北海道など限られたところを、それこそ弾丸のようなスピードで回るものです。

目先の観光客を増やすのは良いでしょう。

しかし、このような観光は一度行けばもう良いということになりがちです。

実際に、中国人観光客のリピート率が1割程度と言うデータ(
観光庁)もあり、観光立国の内容があまりに薄い。

いま主流の買い物ツアーにしても、このまま中国が経済発展すれば、一部のブランドを除いて、わざわざ日本まで来なくても中国で間に合うようになるでしょう。

目先の観光客誘致は数を増やすことを考えるのでしょうが、やはり本当の観光立国を目指すのであれば、その内容です。

中国など歴史のある国は、歴史に興味のある人も多いはずです。

遠くは、秦の始皇帝の時代に中国から不老長寿の薬を求めて徐福と言う人が日本を訪れた伝説もあります。

本物の観光立国とは、来日する外国人観光客が一過性のことではなく、如何にリピーターとして来てもらえるかが大切です。

また、外国人観光客だけでなく、日本人観光客が日本国中を旅することを考えても良いのではないか。

特に、お年寄りなどが旅行を楽しむことができれば、健康の維持にも寄与し、社会保障費の増加の緩和にも役立ちます。

このようなことを考えるのが、戦略だと思いますがどうでしょうか。

とにかく今の日本は、目先のことに追われているように感じます。

何か問題が起きてから、あわてて考えている。

先を読む力がないのかと心配してしまいます。

みんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 09:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | がんばれ日本