記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年08月04日

内需関連企業の価格競争激化

大手製造業では輸出が好調で、リーマンショック前の水準に近づきつつある所もあるようです。

ところが、内需関連業種では価格競争が激化し、日本経済は、デフレが進行していると言われています。

日本経済と言っても、外需に依存している製造業と内需に支えられている業界では違うようです。

その製造業においても、エコポイント、エコカー減税、補助金の恩恵は測り知れず、今後廃止されることを考えますと、非常に厳しいと思われます。

薄型テレビ、自動車などは需要の先食いと言う声もあり、現実の日本経済を見ますと追加の経済対策が必要なのは確かでしょう。

今は収入が増えませんから、ますます財布のひもが固くなる状況です。

昨日も暑気払いで繁盛居酒屋に行きましたが、いつも満員のお店なのにあいている席があり、驚きました。

大手チェーン店では、集客のための飲み放題メニューなどが普通になっており、割引券の配布などを考えますと価格の維持に苦慮しています。

公共事業の削減などもあり、本当に内需関連企業は厳しい状況に追い込まれています。

私の事務所は東京の豊島区池袋にあるので、まだ活気がありますが、地方に出張に行った方の話を聞きますと、かなり厳しいようです。

早め早めに、追加経済対策を行う必要があるのではないでしょうか。

みんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!

posted by 森 大志 at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本