記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年05月28日

ipad(アイパッド)は世の中を変えるか!

アップルの新端末ipad(アイパッド)が、いよいよ今日国内販売されました。

今朝からテレビなどで販売状況を報道し、ipad本体の使い方まで解説しています。

本当にすばらしい機器だと思います。

そして、電子書籍の販売は出版業界の危機だと言う人も多くいます。

いずれにしても、今後、電子書籍が普及するのは間違いありません。

それも、最初は徐々に進み、ある段階から飛躍的に普及する予感もあります。

出版業界の対応はどうでしょうか。

日本の高度成長期に、スーパーの進出を拒否した商店街の姿を思い出します。

その時にスーパーの進出を拒んだ商店街は、核店舗がないので衰退の道をたどり、うまく共存できた商店街が生き残ったのです。

実際のipad(アイパッド)を見ますと、すぐにでも欲しくなるような便利な機能が満載で、すごく魅力的なものです。

最近の若い人たちは、何をするのでも携帯電話を使用する人も多くいます。

そうしますと、ipad(アイパッド)が急速に普及することが考えられます。

時代の流れは、間違いなくipad(アイパッド)のみならず、携帯端末の時代です。

そのような、ハード機器にどのように対応するか、ソフトが問われているのです。

いやでも、それに対応しなければ出版業界も生き残れないでしょう。

それに呼応するように、最近になって様々な会社が共同で対応を考える動きが出て来ました。

私たち税理士業界も含めてあらゆる業界が影響を受けると思われ、それに対応できた者が、この厳しい時代を生き残れるのだと思います。

それにしても、ipad(アイパッド)のようなものは、日本で開発されないのでしょうか。

日本は技術力があるといわれますが、それは車のスピードを上げるとかの性能をアップすることです。

いま求められているのは、新しい発想で開発された製品なのです。

技術力の強化のみならず、新しいアイデアを生み出す柔軟な思想が問われるとともに、売れる製品の開発と言う、日本のこれからの課題が明らかになりました。

みんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!




posted by 森 大志 at 10:27 | Comment(2) | TrackBack(1) | がんばれ日本