記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年04月27日

東京でも、またお店がなくなった・価格競争の先にあるもの

昨日は顧問先の会社を訪問するために、赤坂(東京・港区)に行きました。

赤坂と言えば東京の中心でもあり、テレビ局(TBS)もある華やかな街です。

そんな街でも、最近は店舗の入れ替わりが激しいと感じます。

特に飲食店の撤退、開店が多く、厳しい競争が行われているのが分かります。

先日、「全品均一料金の居酒屋に死角あり?」と言う記事を書きましたが、いままで低料金の居酒屋(チェーン店)だったところが、「全品均一料金の居酒屋」に変わっていました。

それも、私が行ったお店より、さらに低価格のお店なのです。

どうも、私が行った「全品均一料金の居酒屋」が好調なので、同様のお店を出店したようです。(ホームページで確認)

さっそく、そのお店に行った人の話を聞きましたが、もう二度と行かないというのです。

やはり、価格競争も行くつくところまで来ており、そろそろ限界ではないかと感じています。

大手スーパーのPB(プライベートブランド)でも、売上減少に伴いさらなる値下げを行いましたが、売上は回復しませんでした。

このさらなる値下げをするために行ったのは、原材料の見直しです。

「見直し」と言うのは、ことばではきれいですが、要するに原材料の質の低下も見逃せません。

また、価格競争は中小零細店の経営を直撃しており、東京でも閉店が相次いでいます。

価格競争に勝った大手企業では過去最高益の更新や増収増益も多く、中小企業との格差が広がっている実感があります。

国全体で見ますと、新興国経済に支えられて業績が回復した大企業も多いのですが、その足元では中小零細企業の苦境は続いているのです。

大企業で働いている人より中小企業で働いている人のほうが多いのですから、このままでは失業率の改善が進むか疑問です。

新しい雇用の受け皿を考えませんと、ますます失業対策にお金を取られ、何もできなくなります。

みんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!

posted by 森 大志 at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本