記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年04月24日

企業実務2010年5月号に原稿掲載されました

日本実業出版社が発行する月刊企業実務2010年5月号(4月25日発行)に、拙稿が掲載されました。

昨年の2009年4月号に、『改正金融機能強化法のポイントがわかるQ&A』という原稿を書かせていただきましたが、今回は『「債務免除益」が生じたときの経理処理のポイント』という内容です。

バブル崩壊後日本経済が低迷しているのは、バブル時の過剰債務を抱えた企業の再生が進まないことが原因だとも言われています。

そこで、国も本格的にその解消に乗り出し、民事再生法を導入したり、企業再生時に行われる債務免除益の課税について整備しました。

今回、その債務免除益の経理処理について、事例を挙げて説明させていただきました。

詳しくは、月刊企業実務をご覧ください。

ここで月刊企業実務のご紹介をいたします。

日本実業出版社のホームページによりますと、
「企業向け実務情報誌のトップ媒体!」1962年に創刊した月刊『企業実務』は、企業の経理・人事・総務など、基幹業務をフルカバーする実務情報誌のパイオニア的存在。
現在も“会社に1冊”必要な雑誌として信頼を得ています。

定期読者は7万8000社で、中堅・中小企業の経営者層と管理部門のマネージャークラスの方々が購読しているそうです。

経理・税務・総務に関する情報誌は数多くありますが、最新の内容で1冊にまとめられているものは、あまりありません。

私も長期の読者ですが、企業の経理・税務・総務関係者の必読書としてお勧めいたします。

また、私は起業する人の応援サイト『税理士森大志の起業戦略塾』を開設していますが、将来起業を考えている方々の勉強のためにもお勧めいたします。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!


(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ日本