記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年02月24日

観光立国日本を目指して・世界遺産、国宝もある観光資源としての日本の城

あっという間に1月も終わり、2月も最後の週になり、日本列島はもうすぐ春です。

春と言えば、気候的にも旅行に最適の季節です。

今から春の旅行計画を立てたい!

私は日本の内需拡大、外貨獲得のため「観光立国日本」を目指すべきだと思っています。

四季があり美しい自然と歴史がある日本を見直す意味でも、観光資源を生かしたい。

特に、その観光資源は日本各地、地方に多くありますので地方の活性化の意味でも考えたいのです。

日本には国宝に指定されている城が4つあります。

姫路城松本城彦根城そして犬山城です。

特に姫路城は世界遺産にも指定されており、世界に誇る城でもあります。

城はご存じのように日本独自の建築様式ですから、観光資源としても貴重なものです。

姫路城は兵庫県、松本城は長野県、彦根城は滋賀県、犬山城は愛知県と日本各地にあるのです。

そして、日本が世界に誇る姫路城が今年の4月12日から平成27年3月まで大改修に入り、その雄姿を完全な形で見ることができなくなります。

ただ、姫路市のホームページによりますと、
本年の花見シーズンまでは、今までどおり公開!
 修理工事は始まりましたが、当面は資材搬入などの準備期間となるため、本年の花見シーズンが終わる頃までは、姫路城の外観・見学ルートともに通常どおりご覧いただけます。


ぜひ、改修前にご覧になることをお勧めいたします。

また、陸奥新報によりますと、「弘前市の“歴史まちづくり計画”を国が認定」しています。

ここでも、国宝ではありませんが、「弘前城築城400年」にあたります。

すばらしい事業なのに認知度はいまいちなのです。

同様な城は日本各地にあるのです。

日本全体で連携して宣伝することを考えたい。

そのために『観光庁』を創ったはずです。

みんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!

posted by 森 大志 at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(2) | がんばれ日本