記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年02月04日

観光立国日本を目指して・もうすぐ春です、桜の開花予想を生かす旅

厳しい日本経済の中、ここ数日の寒さも余計に身にしみるようです。

しかし、気候の上ではもうすぐ春です。

日本経済も同様に早く春が来るようにしたい。

今日の日本経済新聞によりますと、
財団法人日本気象協会(東京・豊島)は3日、今年の桜(ソメイヨシノ)の開花予想を発表した。
春にかけて全国的に気温が高めに推移し、花芽は比較的順調に成長すると予想。各地の開花日は平年並みか平年より早まり、九州北部では平年より3〜7日早くなる見込み。
 気象庁の標本木がある全国50地点(沖縄・奄美を除く)が対象。
最も開花が早いのは福岡、高知の3月19日で、大分、佐賀の同20日、熊本の同21日と続く。東京は同23日で平年より5日早いが、早咲きだった昨年に比べると2日遅い。最も遅いのは室蘭(北海道)の5月4日。

この開花予想をいかし、日本縦断の旅をすることができます。

日本は四季があり美しい自然があります。

桜の花は日本国民に愛されている花であり、花見の習慣もありますが、リタイアして時間があれば南は九州から四国、中国、関西、関東、北陸、東北、そして北海道まで日本を縦断して花見をすることができます。

その時に無料化された高速道路を使い、道の駅で休憩して、各地の温泉地に泊まり、地元の食材に舌鼓を打つ。

なんてすばらしいのでしょう。

観光立国とは何も外国人観光客だけでなく、今まで海外に行っていた日本人観光客に日本を再認識していただくことでもあると思っています。

日本は昔から特に地方においては、温泉地を中心として開けたところも多い。

地方においては観光は重要な産業でもあります。

地方の自立を考える意味でも、今こそ観光立国日本を目指そうではありませんか。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 10:06 | Comment(2) | TrackBack(1) | がんばれ日本