記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2010年02月03日

観光立国日本を目指して・高速道路一部無料化

日本経済新聞によりますと、
国土交通省は2日、高速道路の無料化について、2010年度は道央道(北海道)や山陰道(島根県)など大都市を除いた37路線50区間・総延長1626㌖で実施すると発表した。期間は今年6月ごろから来年3月まで。これを踏まえて12年度からの拡大を判断する。今回はすべての車種が対象で、自動料金収受システム(ETC)を使わない場合も無料になる。

民主党がマニフェストに掲げた高速道路無料化が、やっと動き出しました。

私は、日本が観光立国を目指すことに大賛成です。

その一つとして、高速道路無料化も考えるのは悪いことではないと思っています。

これからの日本の産業政策の一つとして、観光産業を考えたい、素直にそう思います。

観光資源の多くは地方にあります。

日本の歴史と美しい自然、温泉などです。

ただ、今までは国内観光客をターゲットとしていましたから、京都など外国人観光客の多いところは別にして、外国人観光客に慣れていません。

ですから、これからソフトの部分を強化しなければなりません。

そのために、観光庁を作ったと思います。

今回の、高速道路無料化もハードの部分ですから、これからどうするのか。

先月このブログで取り上げた『観光庁・観光立国日本はどうなる!

最近のテレビでは、JR東海のCMで「今年の奈良は特別です」と平城遷都1300年の宣伝をしていますが、なにか広がりを感じません。

もっと色々なところが一緒になって行動していることが、分かるようにした方が良いのではないでしょうか。

それぞれが独自に動いているようにしか見えません。(本当は色々な方々が一緒に動いていると思いますが)

それが、戦略だと思います。

みんなで、無料になる高速道路を使ったプランを競いましょう。

この閉塞感漂う日本を活性化するために、みんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!
posted by 森 大志 at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(2) | がんばれ日本