記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2009年11月25日

デフレ経済の影響・企業の利益率が落ちています

先日、政府がデフレ宣言しましたが、その後日本の株価がさえません。

政府のデフレ宣言が株価に影響したとの見方もあるようですが、実際の経済状況を追認したにすぎません。

最近顧問先の社長と話すことは、売上も落ちているが価格競争が激しく利益率が落ちて困っていることです。

まさしくデフレに苦しんでいるのです。

私の事務所は、東京の豊島区池袋にありますので顧問先の会社は東京都、埼玉県、千葉県などにあります。

最近、大阪などの地方から様々な業者が東京に進出しています。

そして、それらの業者の方々は業務拡張で進出した訳でなく、仕事を得るために比較的景気が良いと言われる東京に来ているのです。

それだけ地方では仕事がないのだと思われます。

今までは、たとえば大阪の業者が東京の仕事を受注した時は、東京の業者に依頼して仕事をこなしていました。

しかし、今はその業者が直接仕事を行っているのです。

また、最近は価格競争が激しくなっており、信じられない価格(安値)で受注する業者も多くいるようです、

日本中が我慢比べの様相です。

ただ、信じられない価格で受注している会社は儲かるはずもなく、倒産に追い込まれるかもしれません。

ですから、私は年内に第二次補正予算が必要だとこのブログで書いたのですが、手遅れにならないか心配です。

来年になり、中小企業の倒産が急増しないか憂慮しているのです。

倒産を減らすには、さらなる信用保証による融資が必要ですが、そのことは、貸倒を増やすことにもなります。

本当に政権運営は悩ましいのですが、よくよく考えていただくと、今年度予算の税収見積もりが約8兆円と言われるほど不足することが原因でもあります。

マニフェストの実行も一部にとどめ、あとは延期(約束は実行する)しても理解を得られると思います。

大企業は増資して株式市場から資金を取り入れられますが、中小企業は金融機関の融資しか頼るものはありません。

まずは、経済対策を優先してください。

みんなで考えましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!


posted by 森 大志 at 16:28 | Comment(4) | TrackBack(1) | がんばれ日本