記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2009年09月11日

千葉県公金不正・私的流用がなくても不正経理は犯罪です・これでは消費税は上げられません

総額30億円に上る千葉県の不正経理が明らかになりましたが、その内容を知るにつれ本当に腹が立ちます。

バブル崩壊後、日本経済は失われた10年と言われるほど低迷しました(いまだに尾を引いています)。

それだけ、企業は苦労をしています。

その間に、国や地方の借金も大幅に増えました。

今回の総選挙の前に、各県の知事たちが自民党や民主党に様々な要望を出し、人気知事たちの発言が新聞紙上を賑わしたことも多くありました。

私は、日本の元気は中小企業、地方の活性化なくしてはありえないと思っています。

ですから、地方の活性化のためには道州制の導入、そして、それに伴う予算配分が必要だと思っていましたが、今回の件で完全に切れました。

昨日も、顧問先の会社に伺い様々な話をしましたが、今年は冷夏だったこともあり、中小企業の景気は良くありません。

本当に、中小企業の経営者の方々は苦しんでいます。

今回のような不正経理が明らかになったときに、よく私的流用はないと言われることがありますが、私的流用がなければ許されるのでしょうか。(今回は私的流用も明らかになっていますが)

不正経理は犯罪です。

赤信号みんなで渡れば怖くないと言うように、みんなでやれば逮捕されないのでしょうか。

少なくても、警察は不正経理した人間すべて(警察関係者もいるようですが)を調べ、調書は作成すべきです。

今回、民主党が大勝したのも徹底した無駄遣いの排除が支持されたこともあると思っています。

そして、税金の無駄遣いも犯罪と言ってもいい許されない事です。

顧問先の会社の人に話すことがあるのですが、予算と実績の比較をして、どこに無駄があるか調べて経費削減を進めます。

今回の事件は、そのような考えがまったくないことが分かります。

いずれにしても、千葉県のことは氷山の一角であると思われますので、国や他県、市町村も徹底的に無駄遣いがないか調査する必要があると思います。

企業、特に中小企業は本当に苦しんでいます。

これでは、たとえ景気が良くなっても消費税率の引き上げは支持されません。

新興国の台頭を考えますと、一刻の猶予もありません。

本当にみんなで日本を改革しましょう。

私は、日本の復活を信じています。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区池袋から発信しています。
お問い合わせは、森大志税理士事務所
mori@morikeieizeimu-c.netまでお気軽に!
起業戦略は「税理士森大志の起業戦略塾」!!

posted by 森 大志 at 08:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | がんばれ日本