記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2009年02月27日

これからの企業の販売戦略は難しい!

アナログからデジタルの時代になり、これからの企業の販売戦略が難しいと実感しています。

いま事務機の入れ替えを考えていますが、今までは何となく今までの延長線上で考えていました。

今まで使っていたのはA3対応のFAX付複合機です。
そうしますと販売店も、今まで使っていた機器と同じものの後継機を勧めてきます。

しかし、冷静に考えるとどうでしょうか。

たとえば、A3対応ですが、おそらく最近1年は1枚もA3を使っていないと思います。
そうしますと必要ありません。

もし、使う場合は近くのコンビニで間に合います。

また、最近の機器は様々な機能が付いていて、コピー一つでも色々な使い方ができます。

しかし、私は普通のコピー以外の使い方はしたことがありません。
だから、必要ありません。

こうやって考えますと、必要のない機能を備えた機器を今までは使っていたのです。
それも、その使わない機能が付いている分だけ高い価格で購入してです。

今まで企業は、新しい機能を付けて今までと同じ価格で販売していました。
新しい機能が付いているので、実質値下げしましたというやり方です。

しかし、冷静に考えますと、新しい機能のうち使う部分が限られているのであれば、新しい機能がない、今までと同じ機能で今までより安くほしいというニーズも多いと思います。

また、デジタル時代は先進の機能を使いこなす人は限られ、古い機能のままでも十分だということも多いのです。

最近の携帯電話、デジタルカメラ、薄型テレビ、パソコンどれをとっても当てはまりませんか。

最近デジタル機器の売り上げが頭打ちになっていますが、私たちが必要とするレベルまで製品の性能が到達している商品ばかりだと思いませんか。

たとえば、デジタルカメラですが700万画素あれば十分ですが、新製品は1000万画素を超えるようなものです。

パソコンは、ワード、エクセル、インターネットができれば十分なので、しばらく今のOSで間に合います。

そう考えますと、今回の不況は様々なことが重なり、構造的な問題も無視できないと思います。

いずれにしても、今回の不況は複合的な原因で起きているので、早急に様々な手を打ち、試行錯誤しながら克服するしかないと思います。

この経済不況をオールジャパンで乗り越えましょう。

そのためにみんなで知恵を出しましょう。

「がんばれ日本」

日本の元気は、中小企業、地方の活性化から!

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区から発信しています。
お問い合わせは、事務所mori@morikeieizeimu-c.net
までお気軽に!
posted by 森 大志 at 10:28 | Comment(2) | TrackBack(4) | がんばれ日本