記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2009年01月04日

NHK課外授業スペシャル「心から叫べ熱い長渕剛」を見た

今日は、たまたまNHK課外授業スペシャル「心から叫べ熱い長渕剛」を見ました。

昨年は、NHKの視聴率が1位になったのが話題になりましたが、私はNHKスペシャルなどの番組が好きで良く見ます。

この課外授業スペシャルは、有名になったOBが母校を訪問して後輩に課外授業をする企画です。

今回、長渕剛が訪問したのは鹿児島県立鹿児島南高等学校情報処理科3年7組。

昨年の年末からマスコミで報道されることは、世界的な不況のことと、それに伴う派遣社員の失業問題等暗い話題ばかりです。

派遣社員の問題は、厳しい人から見れば努力しなかった自分が悪い、自己責任だと言われることがあります。

確かに、そういう面は否定できません。

特に、厳しいことを言う人たちの多くが、人の何倍何十倍も努力して現在の地位を築いているのですから、説得力があります。

ただ、現実問題として現に困っている人が大勢いるのも事実なのです。
ですから、厚生労働省も年末の避難所として施設の提供をしました。

この人達を何とか自立させなければ、社会保障費がますます増大し、いくら税金があっても足りません。

派遣社員で働いている人の中には、就職氷河期に大学を卒業して就職できずに、そのままアルバイトなどを転々とした人も多くいます。

このことは、日本では一度つまずいてしまうと、なかなか正社員になるのが難しいのです。
(税理士森大志のひとりごと「敗者復活しにくい日本・だから難しい!」参照)

こういう現実の中で、進学したり就職をする高校生は不安でいっぱいだと思います。
そういう後輩に向かって、長渕剛がする課外授業に説得力のないわけがありません。

鹿児島の高校を卒業し、大学を中退し夢と希望を抱いて上京した長渕剛。

当然のように多くの失敗をし、涙を流しました。

そこから、いかに這い上がるか、最初は失敗して当然だという言葉にうなずく後輩たち。

この課外授業を聞いて、新たな思いで頑張る人も出ると思いますし、番組を見た私たちにも勇気を与えました。

「がんばれ日本」

みんなで知恵を出して頑張りましょう。

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区から発信しています。
お問い合わせは、事務所mori@morikeieizeimu-c.net
までお気軽に!
posted by 森 大志 at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(2) | がんばれ日本