記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2008年12月19日

NHK「クローズアップ現代」日本経済を襲う危機・克服の道を探るを見て考えた!

昨日は、NHKの『「クローズアップ現代」日本経済を襲う危機・克服の道を探る』を見ました。

同番組を見た人も多かったと思いますが、中小企業が資金繰りでいかに苦しんでいるか。

このブログでも、何回も記事にしていますが、私の周りで起こっていることが、それこそ日本中で起こっていることを確信しました。

番組の中では、会社の業績もよく、過去の借入の返済実績に問題のない中小企業が、資金繰りに苦しんでいました。

特に製造業では、売上が急減して、仕方がないので従業員のリストラに手をつけた中小企業が出ていました。

仕事をもらっている上場会社から、売上が今までの半分でもやっていけるようにと言われた会社がありますが、番組の中でも同様でした。

急激に売り上げが減っているのですが、それに伴い競争も激化しています。

その結果、利益率も急激に落ちているのです。

東京にある会社の社長に聞いた話では、九州の業者が東京の仕事の見積もりを出しているとのことでした。(大阪の業者が東京に進出していると聞いたことがありますが、九州は初耳でした。)

それも、信じられないくらいの安値で見積もりをしているそうです。

きっと、仕事がないので安値で受注しているのだと思いますが、それくらい追い詰められているのです。

中小企業の資金繰りを考えますと、信用保証協会の100%特別保証の増額とか、場合によっては借入返済の猶予をするくらいの思い切った対策を、早急にとる必要があると思います。

今日日銀は予想通り政策金利を0.3%から0.1%に引き下げ、量的緩和も行うことを決めましたが、中小企業に影響が出るのは時間がかかります。

その点も十分考えて中小企業対策をお願いいたします。

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区から発信しています。
お問い合わせは、事務所mori@morikeieizeimu-c.net
までお気軽に!
posted by 森 大志 at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記